24ヶ月以内でも、旧プラン(おしゃべり・ぴったり)から新プラン「スマホプラン」へ変更できる方法

UQモバイル新プランへプラン変更

2019年9月いっぱいで新規受付が終了した、旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」契約者に朗報です。
2年縛りのある旧プランでも、初回満了月(25ヶ月目)を待たずに、違約金なしで新プランへ変更が可能です!

さらに、新プランへのプラン変更で、おしゃべりプランなら3,000円、ぴったりプランなら5,000円お得になります。

旧プランから新プランへの変更は25ヶ月目以降から

通常、旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」から、新プラン「スマホプラン」へのプラン変更は、原則として下記ルールが適用されます。

旧プランからのプラン変更制限

初回満了月(25ヶ月目以降)を迎えるまでは、新プラン「スマホプラン」へのプラン変更はできない。
初回満了月以降であれば、いつでもプラン変更が可能。

このようなルールがあります。

24ヶ月以内にプラン変更する方法2つ

契約満了月を迎える前(契約から24ヶ月以内)に、
旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」から、新プラン「スマホプラン」へ変更する方法は2つあります。

  1. 一度解約し、再度、新プランで新規契約
  2. 機種変更し、新プランへプラン変更

1. 一度解約し、再契約

この方法は、解約違約金(9,500円)が発生する為、オススメできません。
「9,500円掛かっても、プラン変更したいんだ!」という場合には、現状これを選択するしかありません…。

2. 機種変更+プラン変更

唯一、24ヶ月の「プラン変更縛り」をかいくぐれるのが「機種変更」。
機種変更時には、この制限を受けずに、旧プランから、新プランへのプラン変更が可能となっています。

新プランへの変更メリット2つ【月額料金 & UQ学割】

新プランへのプラン変更するメリットは2つになります。
1つ目は、14ヶ月目以降なら月額料金が安くなるという点。
2つ目は、UQ学割が適用対象となる点。

プラン変更すれば、UQ学割が適用対象となる

2019年11月15日より開始となった、「UQ学割」ですが、旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は対象外プランとなっており、旧プランのままでは、子供の学割が適用できません。

この機種変更を上手に活用することで、親御さんが旧プラン契約であっても、解約違約金等を発生させずに、「UQ学割」を適用させることが可能です。

「いやいや、まだ2年も使ってないのに、プラン変更の為だけに機種変更とかもったいない!」
という声も聞こえてきそうですが、機種変更して、新しい端末か古い端末のいずれかをお子様に渡し、お子様はSIMのみ契約にすれば、無駄にはなりません。

14ヶ月目以降なら、プラン変更で安くなる

また、旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」では、契約月から13ヶ月間限定で1,000円割引となる、「イチキュッパ割」という割引が自動適用されています。(全員適用)

ついつい忘れがちですが、14ヶ月目以降は、「イチキュッパ割」が終了し、月額料金が1,000円値上げとなっています。
(プランS:2,980円、プランM:3,980円、プランL:5,980円)

「イチキュッパ割」が終了した後の月額料金は、新プランの月額料金よりも高くなっていることに注意が必要です。

旧プランと新プランの料金比較を見ていただいた方がわかりやすいですね。

旧プランでは、「おしゃべりプラン」が5分かけ放題セット、「ぴったりプラン」が無料通話付きという構成でした。
新プランでは、基本料金と通話オプション(通話パック・10分かけ放題)が分離されているので、通話オプションを組み合わせて「おしゃべりプランと同等プラン」「ぴったりプランと同等プラン」と比較していきたいと思います。

おしゃべりプラン → スマホプラン

旧プラン「おしゃべりプランS」では、5分かけ放題がセットになって、13ヶ月目までは1,980円、14ヶ月目以降は2,980円
新プラン「スマホプランS」では、10分かけ放題オプションをつけても、ずーっと2,680円

さらに、5分かけ放題から10分かけ放題へとさり気なくY!mobileに寄せて進化しています。笑
「スマホプランM」「スマホプランL」でも同様に、14ヶ月目以降の月額料金は、「おしゃべりプラン」よりも300円安くなります。

月額料金比較 ~13ヶ月 14ヶ月~
おしゃべりプランS
(5分かけ放題)
1,980円 2,980円
スマホプランS
+10分かけ放題
2,680円

【2,680円の内訳】
1,980円(スマホプランS基本料金)
700円(10分かけ放題オプション)

ぴったりプラン → スマホプラン

旧プラン「ぴったりプランS」では、無料通話がセットになって、13ヶ月目までは1,980円、14ヶ月目以降は2,980円
新プラン「スマホプランS」では、通話パックオプション(無料通話60分/月)をつけても、ずーっと2,480円

「スマホプランM」「スマホプランL」でも同様に、14ヶ月目以降の月額料金は、「ぴったりプラン」よりも500円安くなります。

月額料金比較 ~13ヶ月 14ヶ月~
おしゃべりプランS
(5分かけ放題)
1,980円 2,980円
スマホプランS
+10分かけ放題
2,480円

【2,480円の内訳】
1,980円(スマホプランS基本料金)
500円(通話パックオプション)

【デメリット】マンスリー割は機種変更と同時に終了

契約から24ヶ月以内の機種変更による、最大のデメリットは、端末割引「マンスリー割」の終了です。

機種変更をすると、機種変更月の時点で、旧端末の「マンスリー割」が終了となる為、現在ご利用中の端末の実質負担額がその分高くつきます。

特に、「マンスリー割」の割引額が高い、iPhone 7 / iPhone 6sなどの場合、1,400円前後の割引が月々適用されていますので、プラン変更によるメリットよりも、「マンスリー割」のデメリットが大きい場合があります。

旧プランから新プランへの移行メリット

旧プランから新プランへの変更によるメリットは、下記2点です。

  1. 新プランへの移行により、「UQ学割」の対象となる
  2. 14ヶ月目以降なら、新プランへの移行で月額料金が安くなる

1. 「UQ学割」の対象となる

こちらに関しては、家族契約をしている人数やプランによって、家庭ごとに、家族全体での割引額が異なります。
下記表を参考に、「UQ学割」適用でのメリットと「マンスリー割」の終了によるデメリットを比較してみて下さい。

UQ学割
割引額
5歳~18歳 19歳以上
プランS 3,000円割引
(500円×6ヶ月)
割引対象外
プランM 6,000円割引
(1,000円×6ヶ月)
プランL 6,000円割引
(1,000円×6ヶ月)

5歳~18歳のお子様が1人と両親の3人で家族契約する場合、
UQ学割」適用でのメリット額は、
全員がプランSなら3,000円となります。
(父:割引額ゼロ、母:割引額ゼロ、子:3,000円割引)

両親がプランMで、子供がプランSなら15,000円。
(父:6,000円割引、母:6,000円割引、子:3,000円割引)

2. 14ヶ月目移行なら、月額料金が安くなる

新プランへ移行することで、
「おしゃべりプラン」契約者なら、月々300円安くなり、
「ぴったりプラン」契約者なら、月々500円安くなります。

この金額を上記の「UQ学割」適用でのメリット額に加算した上で、
マンスリー割」の終了による負担増額分とどちらが大きいのか比較してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)