UQゼロ学割とUQモバイルキャッシュバックは併用できる?申し込み方法解説

UQモバイルキャッシュバック_学割

UQゼロ学割とキャッシュバックは併用OK?

UQモバイルキャッシュバックとUQモバイルの学割「UQゼロ学割」って併用できるの?という質問をたまに頂きます。

これは併用可能です!
ただ、UQゼロ学割の申し込み方が少し分かりづらいので、UQモバイルキャッシュバック+UQゼロ学割併用での申込み方法を解説していきます。

UQモバイルキャッシュバック規約のキャッシュバック適用外条件にUQゼロ学割は含まれていませんので、全く問題なく併用可能です!

UQゼロ学割+キャッシュバック併用での申込み方法

UQゼロ学割自体、申込み方法が分かりづらく、疑問に思っている方が多いかもしれません。

UQゼロ学割は、親権者名義で契約し、利用者として5歳~18歳の利用者を登録すると、UQゼロ学割が自動適用となります。
(おしゃべりプラン・ぴったりプランのみ対象)

具体的な申込み方法を解説していきます。

  1. UQモバイルキャッシュバック専用ページ
  2. 料金プラン選択画面にて、「18歳未満」を選択
  3. 契約者情報入力画面にて、利用者「本人以外」を選択
  4. 上記画面にて、学割で申し込むお子様の情報を入力
  5. 本人確認書類アップロード画面にて、親権者・利用者、それぞれの身分証をアップロード

これでUQゼロ学割とキャッシュバック併用での申込みが完了です。

UQゼロ学割は5月31日まで!

docomo・au・Softbank・UQモバイル・Y!mobileが学割を採用していますが、毎年、学割適用での申込み可能期間は、年末や年明け辺りから5月末までというのが定番の期間限定割引キャンペーン。

UQモバイルも例にもれず、今年の5月31日までが学割適用での申込み期限。

UQモバイルで学割適用で申し込みたい場合には、5月中に申し込みを完結させる必要があります。

学割は逃してもそこまで痛くない。

UQゼロ学割の内容は、大きく2つです。

  1. 月額料金が3ヶ月分無料
  2. 次回の機種変更まで、データ容量2倍

たしかに、3ヶ月間、月額料金が無料というのは大きいですが、これを逃したからといって、来年の学割受付開始まで待つほどではないかなと思います。

また、次回の機種変更までデータ容量2倍というのも、一見、かなりお得に見えますが、そこまででもありません。
というのもUQモバイルでは機種変更するごとに「増量オプションが2年間無料」という割引が適用となります。

増量オプションというのは「データ容量2倍」+「無料通話2倍」の2つが組み合わさったものなので、UQゼロ学割に付帯する「次回の機種変更までデータ容量2倍」よりも強力です。

家族割の適用もお忘れなく!

UQゼロ学割+UQ家族割+UQモバイルキャッシュバックの同時併用も可能です。

個人的には、UQゼロ学割よりも家族割の方が圧倒的に重要で、毎月500円が永年割引となる家族割は、UQゼロ学割の比では強力さです。

家族割自体は、契約後に別途、電話で申し込むものなので、契約時にすることは特にありません。
契約完了後、「UQお客さまセンター」にて、学割を申し込みたい旨、チャットや電話でオペレーターさんに伝えてください。

電話の場合、[2] [3] とプッシュすることで、家族割の申込み窓口につながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)