家族でUQモバイルへ乗り換え!キャッシュバックは全員分?2年総額で249,140円の差額!

UQモバイルキャッシュバックと家族割
家族でUQモバイルキャッシュバックまとめ

・家族でUQモバイルへ乗り換えたらキャッシュバックも人数分!
・UQ家族割との併用が可能!
・家族3人で乗り換えれば、最大39,000円キャッシュバック!
・家族5人で乗り換えれば、最大65,000円キャッシュバック!
・キャリアとの2年総額を比較した結果…
・最大249,140円の差額!!

家族でUQモバイルへ乗り換えたらキャッシュバックは全員分つく?それとも主回線の一人分だけ?
という疑問にお答えしていきます!

家族全員でUQモバイルキャッシュバック獲得できる?

UQモバイルに家族で乗り換えを検討している方には朗報!
家族全員分のキャッシュバックを獲得できます!
さらに、UQ家族割の併用も可能です。

家族での乗り換え例と割引イメージ

家族3人で乗り換えなら、最大39,000円キャッシュバック+家族割で主回線を除く2回線分の1,000円を毎月割引!
家族5人で乗り換えなら、最大65,000円キャッシュバック+家族割で主回線を除く4回線分の2,000円を毎月割引!
家族10人で乗り換えなら、最大130,000円キャッシュバック+家族割で主回線を除く9回線分の4,500円を毎月割引!
毎月の割引はずーーっと継続!

家族全員分のキャッシュバックを獲得しながら、家族割を併用していく、具体的な申込方法を解説していきます。

全員分キャッシュバック+家族割の申込み方法

新規契約・MNP乗り換えともに、キャッシュバック対象ですし、SIMのみでも端末セットでもキャッシュバック対象です。
ただし、データ通信専用プランの契約はキャッシュバック対象外です。(データ高速プランデータ無制限プラン

全員分キャッシュバック+家族割の申込み方法

  1. キャッシュバック専用ページから申込
  2. 回線が開通したら、UQ家族割の申込

1. キャッシュバック専用ページから申込

まず、家族全員分の申込をUQモバイルのキャッシュバック専用ページから申込みます。
(新規契約もMNPも、端末セットもSIMのみ契約もキャッシュバック対象!)

もし、現在お使いの端末をUQモバイルに乗り換えた後も使用する場合、SIMのみ契約を選択するかと思いますが、0円スマホを購入する場合、2年総額で108円しか変わりませんので、0円スマホの端末セットを契約する方が圧倒的にお得です!
セット購入した端末は買取に出したり、売却してしまいましょう!

参考:SIMのみ契約は最大36,646円の損?

UQモバイルキャッシュバック」は、UQモバイルWEBサイトの専用ページからのみが対象となっており、「UQモバイル店舗」や「UQモバイルエントリーパッケージ」「UQモバイルスタートキット」などでの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意ください。

2. UQ家族割の申込

家族割を適用したい回線の開通が完了したら、UQ家族割の申込み手続きを進めましょう。

参考:UQ家族割の申込み方法

UQ家族割の申込方法ですが、UQスポット(UQモバイル取扱店)かUQお客さまセンターへの電話で申込が可能です。
・店頭申込 UQスポット一覧
・電話申込 0120-929-818

UQモバイルに家族3人で乗り換えた場合の2年総額は…?

家族3人でUQモバイルに乗り換えた場合の2年総額をシミュレーションしていきます。
全員おしゃべりプランS0円スマホをセット購入した場合と仮定。

プランS(税抜き) 主回線 副回線1 副回線2
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
月額料金
1~12ヶ月目
1,980円 1,980円 1,980円
月額料金
13~24ヶ月目
2,980円 2,980円 2,980円
端末代金
AQUOS sense
100円 100円 100円
家族割
*1 *2
毎月500円割引 毎月500円割引
キャッシュバック 10,000円 10,000円 10,000円
合計 52,620円 41,120円 41,120円

3回線合計で2年間の総額が134,860円!1ヶ月あたり約5,619円!
家族3人が3GB+5分かけ放題+端末代金コミコミでこの値段!

*1 UQ家族割は申込翌月からの適用となるので、23ヶ月分(11,500円割引)で計算しています。
2年総額の計算なので、23ヶ月分を割り引いていますが、24ヶ月以降もずっと家族割引は継続します。
*2 主回線はUQ家族割の適用対象外で、2回線目以降のみ割引が適用となります。

家族3人分の2年間の通信費に加えて、0円スマホが3台ついてきて、134,860円。
当記事下部で計算していますが、キャリアの2年総額は端末なしで35万円前後なので半額以下となります。
2年間で最大26万円以上の節約効果。年間13万円以上!

月間3GBの通信に加えて、5分以内のかけ放題がついていて、この値段!驚異的!
また、ぴったりプランSを選択した場合も上記と同じシミュレーションです。
(ぴったりプランS=無料通話が毎月60分)

キャリアの2年総額っていくらぐらい?(家族3人)

UQモバイルでは、下記条件で3人の2年総額の合計が134,860円となりました。

UQモバイルシミュレーション条件
・5分かけ放題
・6GB(月間2GB*3人)
0円端末 3台

各キャリアで、上記条件に近い条件でシミュレーションしてみました!

docomoの2年総額(家族3人)

docomoでSIMのみ契約をした場合の2年総額をシミュレーションしていきます。

docomoシミュレーション条件
・5分かけ放題(カケホーダイライト)
・3人で5GBシェア(シェアパック5)
・端末なし
docomo(税抜き) 主回線 副回線1 副回線2
初期費用 0円
基本料金
カケホーダイライト
1,700円
データ料金
ベーシックシェア
パック 10GB
9,000円
データ料金
シェアオプション
500円
SPモード利用料 300円
合計 264,000円 60,000円 60,000円

家族3人の2年総額:384,000円

docomoオンラインショップ」からの申込に限り、初期費用として掛かる契約事務手数料3,000円が無料となります。
「docomoショップ」店頭契約の場合、契約事務手数料3,000円がかかりますので、ご注意ください。

auの2年総額(家族3人)

auでSIMのみ契約をした場合の2年総額をシミュレーションしていきます。

auシミュレーション条件
・5分かけ放題(スーパーカケホ)
・一人あたり3GB(ピタットプラン)
・端末なし
au(税抜き) 主回線 副回線1 副回線2
初期費用 3,000円
基本料金
ピタットプラン
4,480円
スマホ応援割 1年間1,000円割引
データ料金
一人あたり3GB
基本料金に含む
データ料金
シェアオプション
LTE NET接続料 基本料金に含む
合計 107,520円 107,520円 107,520円

家族3人の2年総額:322,560円

Softbankの2年総額(家族3人)

SoftbankでSIMのみ契約をした場合の2年総額をシミュレーションしていきます。

Softbankシミュレーション条件
・5分かけ放題(スマ放題ライト)
・1人50GB(ウルトラギガモンスター+)
(家族3人契約の場合、ミニモンスターよりも安くなります)
・端末なし
Softbank(税抜き) 主回線 副回線1 副回線2
初期費用 3,000円
基本料金
準定額オプション
2,000円
データ定額
50GBプラス
5,980円
1年おトク割 -1,000円
みんな家族割 -1,500円
合計 131,520円 131,520円 131,520円

家族3人の2年総額:394,560円

UQモバイルと3キャリアの2年総額比較まとめ(家族3人)

UQモバイルと3キャリアの2年総額をまとめて比較表にしてみました。
こうしてみると、UQモバイルの驚異的な安さが分かります。

UQモバイルはiPhone SE 32GBが3台ついて、この値段です。
キャリアは端末セットなしでこの値段です。

どうでしょう、この金額差。これが格安SIMが人気たる所以ですね。

2年総額比較 UQモバイル docomo au Softbank
かけ放題 5分 5分 5分 5分
データ容量
(一人あたり)
2GB 1.67GB 2GB 1.67GB
端末 AQUOS sense なし なし なし
2年総額(3人) 134,860円 384,000円 322,560円 394,560円

UQモバイル契約時には、必ず「UQモバイルキャッシュバック」を適用をお忘れなく!
上記の2年総額は3人とも、UQモバイルキャッシュバックキャンペーンを適用した金額でシミュレーションしています。

子供が5歳~18歳なら、「ファミゼロ学割」も適用!

2019年5月31日までの期間限定で「ファミゼロ学割」という家族も対象の学割キャンペーンを実施中!
最大5ヶ月無料+次回機種変更まで「増量オプション」が無料という強烈な割引です。

5歳~18歳のお子様とその家族が対象となっており、お子様はもちろん、両親や兄弟姉妹・同居の祖父母も対象!

期間限定ですので、このチャンスをお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)