UQモバイルとBIGLOBE UQモバイルのキャッシュバック比較

UQモバイル VS BIGLOBE UQ mobileキャッシュバック

既にご存知の方も多い通り、「UQモバイルキャッシュバック」には、本家UQモバイルが実施するキャッシュバックキャンペーンと、代理店「BIGLOBE」が実施するキャッシュバックキャンペーンが並走しています。

今回は、両社のキャッシュバックの金額・条件・キャッシュバック時期・対象端末などを徹底的に比較していきます!

結論

・BIGLOBE UQを選択するメリットは現状一つもない
・料金プラン、端末価格、諸費用などは全て同額
・キャッシュバック額も同額
・キャッシュバックの速い本家を選択すべし
・BIGLOBEサービスとのセット割も存在しない(光回線など)

【キャッシュバック比較】「UQモバイル」VS「代理店BIGLOBE」

本家「UQモバイル」とUQモバイル代理店「BIGLOBE UQ mobile」を比較していきましょう!

キャッシュバック金額の比較

プラン別のキャッシュバック金額を比較してみましょう!
キャッシュバック金額は、UQモバイル・BIGLOBEともに、全く同額となっています。

プラン UQモバイル BIGLOBE




おしゃべりプランS
ぴったりプランS
10,000円 10,000円
おしゃべりプランM
ぴったりプランM
11,000円 11,000円
おしゃべりプランL
ぴったりプランL
13,000円 13,000円
データ高速+音声プラン 5,000円 5,000円
S
I
M

おしゃべりプランS
ぴったりプランS
10,000円 10,000円
おしゃべりプランM
ぴったりプランM
11,000円 11,000円
おしゃべりプランL
ぴったりプランL
13,000円 13,000円
データ高速+音声プラン 5,000円 5,000円

対象プランも、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声プラン」と両社同一条件となっています。

キャッシュバック時期の比較

「UQモバイルキャッシュバック」と「代理店BIGLOBEキャッシュバック」では、キャッシュバック時期に大きな開きがありますので、ご注意ください。

時期 UQモバイル BIGLOBE
入金月 3ヶ月後 5~7ヶ月後

ここで注意したいのが、両社のキャッシュバック条件には、下記のキャッシュバック対象外条件があります。

キャッシュバック対象外条件

下記を行った場合、キャッシュバック対象外となり、キャッシュバックが受け取れなくなります。

・キャッシュバック受取りまでに、プラン変更・解約・料金滞納・端末返品を行った場合。

キャッシュバック時期が遅いということは、
プラン変更・解約・料金滞納・端末返品ができない、縛り期間が長いということになります。
つまり、代理店BIGLOBEキャッシュバック経由で契約してしまうと、
プラン変更できない縛り期間が長くなります。

よくあるのが、
「おしゃべりプランS」→「おしゃべりプランM」への変更、
「ぴったりプランM」→「ぴったりプランS」への変更、
といった、月間データ容量を変更するケースが多いですが、当然これもキャッシュバック対象外条件に該当しますので、ご注意ください。

キャッシュバック対象端末の比較

BIGLOBE UQ mobileを除く全ての代理店(リンクライフスマセレクト)では、iPhoneシリーズがキャッシュバック対象外となっています。

BIGLOBEもUQモバイル代理店の一つですが、KDDIのグループ企業ということもあって、3社ある代理店の中で唯一、iPhoneセットもキャッシュバック対象となっています。

もちろん、本家UQモバイルの「UQモバイルキャッシュバック」では、iPhone 6s / iPhone 7も対象ですし、Android端末もキャッシュバック対象です。
筆者のオススメは、3台あります。
有機EL搭載・画面内指紋認証センサー搭載で、スペックも大満足の「R17 neo
おサイフケータイ対応の安心国産スマホ「AQUOS sense 2
コスパ最強!540円で買える「nova lite 3

UQモバイルは、強力な端末購入サポート割引「マンスリー割」のおかげで端末価格が安くて魅力的です!
参考:UQモバイル端末

対象支払い方法の比較

一部代理店では、「銀行引落(口座振替)」に対応していません。

本家「UQモバイル」と代理店「BIGLOBE」の2社に関しては、
両社ともに、「クレジットカード払い」と「口座引落」の両方に対応しています。

新規契約とMNPの場合で、選択できる支払い方法に違いがあるのも両社共通です。

新規契約の場合には、「クレジットカード払い」のみとなります。
MNPの場合には、「クレジットカード払い」と「口座引落」から選択できます。

申込み方法の違い

本家「UQモバイルキャッシュバック」では、キャッシュバック専用ページから申込みをするだけですが、
代理店「BIGLOBEキャッシュバック」では、専用ページからキャンペーンコードを発行し、専用申込みページから申込みを進めるという二度手間が発生します。

BIGLOBE UQモバイルのメリット・デメリット

ここまででご紹介した通り、本家UQモバイルの「UQモバイルキャッシュバック」と代理店BIGLOBEの「BIGLOBE UQ mobileキャッシュバック」では、キャッシュバック金額・対象端末・支払い方法などは同じです。

しかし、本家「UQモバイルキャッシュバック」よりも、キャッシュバック時期が圧倒的に遅い為、純粋に「UQモバイルキャッシュバック」の劣化版と言えます。

さらに、BIGLOBEの関連サービスである、「ビッグローブ光」や「コミュファ光」とのセット割も存在しません。

「BIGLOBE WiMAX」をご利用中の場合、「ギガMAX月割」で毎月300円割引となります。
これは、本家「UQモバイルキャッシュバック」経由で申し込んでも、「ギガMAX月割」の併用は可能です。

つまり、現状「BIGLOBE UQ mobile」を選択するメリットは一つもありません。
キャッシュバックが遅いというデメリットのみが存在します。

結論、本家UQモバイルが実施している「UQモバイルキャッシュバック」経由での申込みがオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)