最大15,000円キャッシュバック

iPhone 14が13,000円割引で買える!これはおそらく国内最安値┃106,800円~

UQモバイル iPhone 14

iPhone 14が104,800円で買える!
ということで、今回は、iPhone 14への乗り換えを検討されている方向けのキャンペーン解説記事となります。

iPhone 14 モデル一覧

iPhone 14のモデルは下記構成となりました。

6.1インチ iPhone 14
6.7インチ iPhone 14 Plus
6.1インチ iPhone 14 Pro
6.7インチ iPhone 14 Pro Max

mini廃止・最大45,000円の値上げ

従前の噂通り、miniシリーズが廃止となりました。
手馴染みの良いコンパクトモデルが良い方は、今後iPhone SEシリーズ一択となります。

個人的には、UQモバイルのiPhone SE2のコスパが強すぎて、こちらがオススメ。

au Certified

今回、一番安いiPhone 14 128GBでもiPhone 13 128GBの発売時価格と比較して21,000円もの値上げです。円安恐るべし…。
一番高いモデルでは45,000円の値上げ。

【キャリア別】iPhone 14 価格一覧

キャリア別の価格が発表され次第、こちらに価格を追記していきます。

【新規契約】

新規契約時の端末価格一覧がこちら。
新規契約で適用可能な割引を適用した場合の端末価格となります。

新規割引

UQモバイル:UQキャッシュバック(3,000円)
docomo:5G WELCOME割(22,000円)
au:au Online Shop お得割(11,000円)
Softbank:なし
楽天モバイル:iPhone 14 全機種発売記念キャンペーン(16,000円)

端末定価-新規契約用の各種割引で算出。

モデルUQ
モバイル
docomoauSoftbank楽天
モバイル
iPhone
14
128GB113,800円116,930円129,640円140,400円115,800円
256GB128,800円139,480円150,770円161,280円132,800円
512GB158,800円179,740円190,925円201,600円165,800円
iPhone 14
Plus
128GB128,800円136,180円147,490円158,400円132,800円
256GB143,800円157,520円168,850円179,280円148,800円
512GB173,800円198,330円209,355円220,320円181,800円
iPhone 14
Pro
128GB143,800円152,130円164,860円175,680円148,800円
256GB158,800円176,880円190,925円201,600円165,800円
512GB188,800円216,480円227,555円238,320円198,800円
1TB218,800円253,220円264,415円275,040円231,800円
iPhone 14
Pro Max
128GB158,800円179,850円190,925円201,600円165,800円
256GB173,800円198,330円209,355円220,320円181,800円
512GB203,800円235,070円246,100円257,040円214,800円
1TB233,800円267,300円282,845円281,520円247,800円

【MNP契約】

MNP契約時の端末価格一覧がこちら。
MNP契約で適用可能な割引を適用した場合の端末価格となります。

新規割引

UQモバイル:UQキャッシュバック(13,000円)
docomo:5G WELCOME割(22,000円)
au:au Online Shop お得割(22,000円)
Softbank:なし
楽天モバイル:iPhone 14 全機種発売記念キャンペーン(16,000円)

端末定価-MNP契約用の各種割引で算出。

2022年9月時点では、UQモバイルでのiPhone 14の取り扱いはないので、Apple Storeで購入して、UQモバイルをMNP契約する形でシミュレーションしています。
(端末価格-キャッシュバック)

モデルUQ
モバイル
docomoauSoftbank楽天
モバイル
iPhone
14
128GB106,800円116,930円118,640円140,400円115,800円
256GB121,800円139,480円139,770円161,280円132,800円
512GB151,800円179,740円179,925円201,600円165,800円
iPhone 14
Plus
128GB121,800円136,180円136,490円158,400円132,800円
256GB136,800円157,520円157,850円179,280円148,800円
512GB166,800円198,330円198,355円220,320円181,800円
iPhone 14
Pro
128GB136,800円152,130円153,860円175,680円148,800円
256GB151,800円176,880円179,925円201,600円165,800円
512GB181,800円216,480円216,555円238,320円198,800円
1TB211,800円253,220円253,415円275,040円231,800円
iPhone 14
Pro Max
128GB151,800円179,850円179,925円201,600円165,800円
256GB166,800円198,330円198,355円220,320円181,800円
512GB196,800円235,070円235,100円257,040円214,800円
1TB226,800円267,300円271,845円281,520円247,800円

機種変更プログラム適用時

docomo・au・Softbank・楽天モバイルでは、端末返却プログラムとして、2年後にiPhone 14を返却することを条件として、端末の支払額を減らせる契約があります。

これの落とし穴としては、過去のデータを見ても、普通にApple Storeで購入して2年後に買い取りに出す方がお得です。

モデル別 実質負担額一覧表【端末返却不要!】

iPhone 14のモデル別に、UQモバイルキャンペーン適用時の実質負担額をまとめていきます。

最大15,000円のUQモバイルキャッシュバック適用時の価格がこちら。

キャッシュバック適用での申込みは下記、UQモバイル公式サイト内キャッシュバックキャンペーンページからの申込みで自動適用となります。

参考:キャッシュバック適用ページ – UQモバイル公式

日本国内版のiPhone 14は、nano SIMスロットがありますし、eSIMにも対応しているので、UQモバイルの契約は、「SIMカード」でも「eSIM」でも、どちらでも大丈夫です!

モデル容量Apple 定価UQ 特価
iPhone 14128GB119,800円104,800円
256GB134,800円119,800円
512GB164,800円149,800円
iPhone 14
Plus
128GB134,800円119,800円
256GB149,800円134,800円
512GB179,800円164,800円
iPhone 14
Pro
128GB149,800円134,800円
256GB164,800円149,800円
512GB194,800円179,800円
1TB224,800円209,800円
iPhone 14
Pro Max
128GB164,800円149,800円
256GB179,800円164,800円
512GB209,800円194,800円
1TB239,800円224,800円

5GBプランを2年契約しつづけると…。

端末は、UQモバイルキャッシュバックを駆使しながら、買うほうがお得!とご紹介しましたが、キャリアでiPhone 14を購入して2年間使い続けるのと、UQモバイルにMNPして2年間使い続けるので、2年間でいくら違うのかご紹介していきます。

【2年総額比較】4キャリア+UQモバイル

docomo/au/Softbank/UQモバイルの2年総額を比較していきましょう。

2年
総額
比較
UQ
モバイル
docomoauSoftbank楽天
モバイル
初期費用3,300円0円3,300円3,300円0円
端末代金119,800円138,930円140,640円140,400円131,800円
端末割引22,000円22,000円16,000円
月額料金
(3GB)
1,628円5,665円
ギガライト
5,115円
ピタットプラン
7,238円
メリハリ無制限
2,178円
キャッシュ
バック
13,000円
2年総額155,772円252,890円244,700円317,412円168,072円
UQ
モバイル
との差額
+97,118円+88,928円+161,640円+12,300円

MNP時でシミュレーションしていますが、新規契約でも上記表と大きな金額差はありません。
UQモバイルが上記表の価格+7,000円、auが+11,000円となります。

【最大161,640円の損】最安値は…

ということで、上記比較表での結果の通り、UQモバイル・楽天モバイルが圧倒的な強さを見せています。

キャリアでは、総務省による、「電気通信事業法」の規制により安売りができない現在、2年後の機種変更・買い替えを条件とした「機種変更プログラム」で負担額が少ないように見せかけることしか出来ていないのが現状です。

「月額料金が高いけど、端末が安いからキャリアで良い」
という時代は終焉を迎えました。

iPhoneに関しては、Apple StoreのSIMフリーモデル+格安SIMが最強です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)