最大10,000円キャッシュバック!

【7月版】UQモバイルのキャンペーン完全網羅│Y!mobileと比較!

UQモバイルキャンペーン
UQモバイルキャッシュバック UQモバイル乗換え

UQモバイルで2021年7月に開催中のキャンペーンを完全解説しています!
Y!mobileで開催中のキャンペーンも合わせてご紹介していますので、UQモバイルとY!mobileのキャンペーン比較の参考になれば幸いです。

最新のiPhone 12が買える「Y!mobile」、
iPhone 12に加え、激安のiPhone 11 / iPhone 8(au Certified)が激安で買える「UQモバイル」、どちらがお好みですか?

UQモバイルキャンペーン【7月】

2021年7月に開催中のUQモバイルキャンペーンをご紹介していきます。

新規契約・MNPの方が絶対に逃してはならない、
必須キャンペーンがこちら!

UQモバイルキャンペーン

契約時に適用する必要があるもの」「契約後に適用する必要なもの」の2種類がありますので、分けてご紹介していきます。

契約時に申込み必須のキャンペーン

契約時に必須のキャンペーンがこちら。
これらのキャンペーンは、契約後の後付ができませんので、絶対にご注意ください!

【契約時】必須キャンペーン

UQモバイルキャッシュバック【最大10,000円】

最大10,000円のUQモバイルキャッシュバックは、UQモバイル公式サイトから申し込む必要があります。
下記UQモバイル公式サイトから、申込みを行いましょう。

参考:UQモバイル公式サイト

UQモバイル店舗」や「家電量販店」など、
UQモバイル公式サイト以外からの申込みは、キャッシュバック対象外となります。

契約後・開通後の後付不可のキャンペーンとなります。
UQモバイルの店舗や家電量販店などで、すでに申込みをしてしまった方は、諦めるしかありません…。

SIM単体契約のみが対象で、端末セットはキャッシュバック対象外となります。
SIMのみ契約であれば、新規契約でもMNPでもOKです!

端末セット契約をご検討中の方へ

端末によっては、「端末セット購入」よりも「SIMのみ契約+端末は別サイト購入」の方がお得なケースがあります。
下記記事を参考に、「SIMのみ契約」でキャッシュバックを獲得して、端末は別サイトで購入するべきかどうか、参考になれば幸いです。

参考:SIMのみ?端末セット?

契約後に申込み必須のキャンペーン

この項目でご紹介しているキャンペーンは、契約時の同時申込みができず、回線が開通後(SIMカード到着後)に申込み手続きを行う必要があるキャンペーンとなります。

そのため、申込み時には気をつける必要がありませんが、SIMカード到着後の申込み手続きをお忘れなく!

【契約時】必須キャンペーン

でんきセット割

でんきセット割」は、UQモバイル契約者限定の新電力「UQでんき」を契約すると、月額料金が最大8,580円割引となる超強力な割引です。

また、UQでんきを契約する時点で、東京電力や関西電力と言った大手電力会社の5%OFFとなるので、「UQでんき」+「でんきセット割」のダブル割引はかなりお得です。

大手電力会社で「従量電灯プラン」を契約されている方は、UQでんきへ乗り換え、でんきセット割を適用するのは、かなりオススメです!

ギガMAX月割

各プロバイダ「WiMAX 2+」か「ビッグローブ光」を契約している方を対象に、毎月550円割引となるサービスです。
UQモバイルと対象サービス(WiMAX 2+ or ビッグローブ光)を契約している限り、永年割引が継続するという、「UQ家族割」のように強力な割引。

しかも、「WiMAX 2+」の多くのプロバイダが対象となっており、「UQ WiMAX」以外も対象!
最安値の「GMOとくとくBB」も「ギガMAX月割」の対象!
参考:WiMAX最安値

UQ家族割

※「くりこしプラン」は家族割を組めますが、「毎月500円割引」は適用となりません。
※家族割での500円割引を受けられるのは旧プラン「スマホプラン」契約者のみとなります。

携帯各社ともに、契約縛り・解約違約金・MNP転出手数料を廃止し、月額料金を安くすると同時に、「家族割」と言ったような複数回線契約を条件とした割引も廃止傾向にあります。

UQ学割を組む方以外には、無縁のものとなりつつあります。

UQ家族割」は、全員、毎月500円割引となる超強力な割引です。(主回線を除く最大9回線まで)
しかも、割引期間は永年!ずーーっと毎月500円割引!

家族割という名称ですが、1人でも、2回線以上契約していれば、「UQ家族割」が適用できます。
同一名義の2回線契約でも家族割対象

UQモバイルはもとの料金が安いのに、そこから更に500円割引という強力さ。

申込み方法は、SIMカード到着後に、「UQお客さまセンター」に電話すればOK。

UQお客さまセンター

TEL:0120-929-818

後日、家族割の申込書類が届きますので、必要事項を入力して返送するだけです!
同一名義の場合、電話にて、家族割の適用が完了となります。

UQ家族割」は、主回線1回線に対し、副回線9回線までが割引対象となります。
10人以上の大家族の場合には、主回線を2つに分けることで、最大18回線まで割引対象となります!

店頭キャンペーンとWEBキャンペーン

店頭キャンペーンとWEBキャンペーンの比較を行っていきます。

SIMのみ契約の場合

WEB限定キャンペーンとしては、最大10,000円の「UQモバイルキャッシュバックキャンペーン」があります。
参考:キャッシュバック専用ページ

店頭キャンペーンでは、キャッシュバック等のキャンペーンは実施されていないので、SIMのみ契約はWEBの方が断然お得になります。

端末セット契約の場合

端末セットの場合には、端末の販売価格に開きがある為、WEB限定の方がお得になります。

下記記事で、UQスポット・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機での端末価格の比較を行っていますので、参考になれば幸いです。
参考:UQモバイル店頭価格・WEB価格の比較

Y!mobileキャンペーン

ワイモバイルで開催中のキャンペーンがこちら!
2021年2月より新プラン「シンプルプラン」が開始となり、これに伴い、「新規割」は終了となりました。

・家族割引サービス

参考:ワイモバイルキャンペーン

家族割引サービス

「家族割引サービス」は、UQモバイルの「UQ家族割」と同等の家族割キャンペーン。
2回線目以降9回線目までが、永年毎月500円割引となるという、「UQ家族割」と同じ割引キャンペーン。

UQモバイルの「くりこしプラン」では、家族割での500円割引が効きませんが、そもそもの月額料金がワイモバイルよりも500円安く設定されているので、お一人様でも家族でもUQモバイルの方がお得です。

ワイモバイルの家族割引は主回線を除く2回線目以降が適用となるので、主回線の分、UQモバイルよりも損という計算になります。

ワイモバイルの「家族割引サービス」は、「おうち割 光セット(A)」との併用は不可能です。

結局、キャンペーン込みでどっちが安いの?

今回は、UQモバイルで開催中のキャンペーンに加え、ワイモバイルのキャンペーンもご紹介しました!

それぞれ、月額料金もキャンペーン内容もかなり酷似しており、結局どっちが良いのよ?という方向けに、UQモバイルとワイモバイルの料金を比較しましたので、参考になれば幸いです。

2年総額では、UQモバイルの方が若干安くなっています。
参考:UQモバイル ワイモバイル比較

また、第二世代iPhone SEの販売価格に関しても、UQモバイルの方が断然お得となっています。

iPhone SE価格比較 UQモバイル Y!mobile
64GBモデル 35,640円 57,600円
128GBモデル 47,520円 64,080円

参考:iPhone SE + UQモバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ