UQモバイルキャッシュバックとエントリーパッケージの併用はOK?

uqmobile-cashback-entry-package_ec

UQモバイルキャッシュバック」と「UQモバイルエントリーパッケージ」の併用について解説していきます。

キャッシュバックとエントリーパッケージの併用のまとめ

・キャッシュバックとエントリーパッケージの併用は不可
・エントリーパッケージを使わずに初期費用無料にする方法もある
・キャッシュバック選びは条件が異なるので慎重に!

エントリーパッケージ併用NGと明記されている

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンを利用する際には、いくつか条件があります。
詳しい条件に関しては、下記記事でまとめています。

参考:UQモバイルのキャッシュバック条件

今回は、キャッシュバック条件の中でも、エントリーパッケージに関する部分を解説していきます。

まず、UQモバイル公式のキャッシュバック条件に明記されているのが、「エントリーパッケージでのお申し込みはできません。」という文言。

uqmobile-cashback-entry-package

つまり、結論から言うと、UQモバイル公式のキャッシュバックキャンペーンでは、エントリーパッケージの併用はできず、キャッシュバックを受け取れる代わりに、初期費用である契約事務手数料の3,240円は払わざるを得ません。

UQモバイルのキャッシュバックは3種類あり、すべてのキャンペーンにおいて、エントリーパッケージ利用でのキャッシュバックは対象外というのは共通ルールになっています。

参考:3種類のUQモバイルキャッシュバック

エントリーパッケージ使わずに初期費用無料にする方法

UQモバイルのキャッシュバックでは、エントリーパッケージを使えないことがわかりました。
エントリーパッケージとキャッシュバックなら間違いなくキャッシュバックのほうがお得ですので、多くの方がエントリーパッケージを諦めるかと思います。

ただし、代理店リンクライフのキャッシュバックキャンペーンでは、「WEB割」という初期費用無料となる割引があります。

参考:リンクライフ キャッシュバックキャンペーン

この「WEB割」の適用条件として、注意して頂きたいことがあります。

要注意!WEB割の適用条件

  1. おしゃべりプランM・L、ぴったりプランM・Lでの端末セット
  2. Android端末セットでの申込み(iPhoneは対象外)
  3. クレジットカード支払いでの申し込み

おしゃべりプランS・ぴったりプランSでの申し込みは対象外となりますし、SIMのみ契約も対象外ですので、ご注意ください。

また、UQモバイル公式やBIGLOBE UQモバイルのキャッシュバックと比較すると、キャッシュバック時期が遅かったり、一概に条件が良い訳ではないので、当サイトTOPページの条件比較を参考にしてもらえればと思います。

エントリーパッケージ利用 VS キャッシュバック利用

間違いなく、キャッシュバック利用の方がお得なのですが、現在、UQモバイル公式のエントリーパッケージを利用するとAmazonギフト券が最大5,000円もらえるキャンペーンが開催中です。

それを加味しても、キャッシュバックキャンペーンを利用する方が圧倒的にお得です。

詳しくは、下記記事で比較していますので、参考にしてみてください!

参考:Amazonエントリーパッケージとキャッシュバックの比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)