ギガMAX月割の条件・併用可能キャンペーン・対応プロバイダを徹底解説│UQモバイル&WiMAXユーザー必見のセット割!

ギガMAX月割

UQモバイルのセット割「ギガMAX月割」を徹底解説していきます。
WiMAX 2+を利用中の方、WiMAX 2+を契約予定の方、必見の割引となっていますので、お見逃しなく!
auで展開されているauスマホ+WiMAX契約時のセット割引「スマートバリューmine」同等の割引サービスとなっていますので、2年総額比較も算出しました!

ギガMAX月割とは?

ギガMAX月割は、「UQモバイル」と「WiMAX 2+」をセットで契約している方のUQモバイル料金が毎月300円割引となるセット割

2019年3月1日より申込開始となります。
割引適用は、申込翌月分より開始となりますので、3月中の申込で4月分から割引適用となります。
既に、UQモバイル+WiMAX2+をご利用中の方は、必ず3月中に申込をしましょう!

また、このギガMAX月割ですが、各種割引やキャンペーンとの併用が可能となっている点もアツいので、後ほど解説していきます。

ギガMAX月割の適用条件

ギガMAX月割の適用条件は、下記2点となります。
・UQモバイルの対象プランを契約していること
・WiMAXの対象プランを契約していること

ギガMAX月割 対象プラン
UQモバイル おしゃべりプランS/M/L
ぴったりプランS/M/L
WiMAX ・UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)
・UQ Flatツープラス(3年/4年)
・WiMAX提供事業者のプラン
(後日対象事業者・プランを掲載)

ギガMAX月割の申込・適用方法

ギガMAX月割を適用するには、各自申込が必要となります。
UQモバイルとWiMAX2+を契約すれば、自動的に適用となる訳ではありませんので、ご注意ください。

申込方法は、UQモバイルのマイページ「my UQ mobile」より、「ギガMAX月割」の申込が必要となります。

「ギガMAX月割」と各種割引やキャンペーンの併用について

「ギガMAX月割」は、最大13,000円の「UQモバイルキャッシュバック」を始め、各種割引との併用が可能となっています。

ギガMAX月割と併用可能な割引・キャンペーン

下記に併用可能な割引・キャンペーンをまとめていきます。
「ギガMAX月割」と併用不可なUQモバイルの割引やキャンペーンはありませんので、ご安心頂ければと思います。
下記、すべてのキャンペーンが「ギガMAX月割」と併用可能です!

「ギガMAX月割」と併用可能な割引・キャンペーン
割引 割引内容
UQモバイルキャッシュバック 最大13,000円のキャッシュバック
複数回線契約時でも、契約回線数分キャッシュバック!
マンスリー割 スマホ代金の端末購入サポート割引。
マンスリー割により、108円で購入できる「0円スマホ」も魅力。
UQ家族割 家族でUQモバイルを利用する場合、子回線が毎月500円割引となる強烈な家族割
ファミゼロ学割 学生のいる家族なら最大5ヶ月間、月額料金無料。
次回機種変更まで「データ増量」が無料となる期間限定キャンペーン
イチキュッパ割 おしゃべりプラン・ぴったりプラン契約時に、
課金開始月から13ヶ月間、1,000円引きとなる割引。
スマトク割・長期利用割引 おしゃべりプラン・ぴったりプラン契約時に、
毎月1,000円引きとなる割引。

「UQ WiMAX」以外も対象?

「ギガMAX月割」に関しては、プレスリリースが出たばかりで、まだ詳細の発表がありませんが、気になる表記があります。

「対象となるWiMAX 2+提携事業者および料金プランについては、別途ホームページでご案内します。」

むむむ?
つまり、UQコミュニケーションズ提供の本家「UQ WiMAX」以外も対象となるようです。
現時点では、どのプロバイダのどのプランが「ギガMAX月割」の対象となるのかは決まっていないようですが、「UQ WiMAX」以外が「ギガMAX月割」の対象となるのは確定です。
また、大手プロバイダは、概ね「ギガMAX月割」に対応する模様です。

以前、UQモバイルが「ウルトラギガMAX」を発表した際には、2年総額の高い「UQ WiMAX」はオススメではないという記事を書きました。
参考:ウルトラギガMAX

正直、UQ WiMAXが毎月300円割引となったところで、全くお得ではないのですが、これがGMOとくとくBBも対象となるのであればかなりアツい!

ウルトラギガMAXとは?

「UQモバイル+UQ WiMAX」のセット契約の名称。
ただし、なんの割引も特典もないという謎のセット。
とりあえず、セットを提案してみたという形。
これが今回の「ギガMAX月割」に繋がったと思われる。

最強・最安WiMAX「GMOとくとくBB」も対象?

過去、何回も、WiMAXの2年総額というものをシミュレート・検証して、各プロバイダの2年総額ランキングを作成してきました。
ほとんどランキングに動きがない為、毎月更新はしていませんが、「GMOとくとくBB」が毎月最安値にランクインしています。

参考:WiMAX2年総額比較

今回の「ギガMAX月割」が「GMOとくとくBB」も対象となるのであれば、WiMAXのセット契約を検討している方にはかなりアツい!
今後のUQモバイルの発表を楽しみに待ちましょう。

例えば、大学進学に伴ってお子さんが上京する場合など、新生活シーズンで需要が増えるWiMAXですから、「ギガMAX月割」がGMOとくとくBBも対象になることを祈って。笑

「GMOとくとくBB」推しの理由

筆者がGMOとくとくBBを推奨しているのは、単純に2年総額が安いからというだけです。
WiMAXは格安SIMと違って、プロバイダごとに回線の実行速度が異なるということもなく、プロバイダごとの差異として料金・サポート・取扱端末しか無い為です。

また、筆者は過去GMOとくとくBB WiMAXを利用しており、料金トラブルや解約トラブルやサポートのトラブルなども全く無かった為、圧倒的な安さという観点から推奨しております。端末の豊富さもトップクラスです。

ただ、贔屓にしているプロバイダがあれば、全然そちらで良いと思いますよ!
もし、筆者が再度WiMAXを契約する機会があれば、GMOとくとくBBを選択します。理由はただ単に最安値だから。笑

スマホはUQモバイルを推奨していますが、同UQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」は間違っても契約しません。なぜなら、圧倒的に高いから。笑

au「スマートバリューmine」との比較

auでは「スマホ+WiMAX」のセット割である「スマートバリューmine」という割引サービスをだいぶ前から実施してきました。

「WiMAXセット契約してるから、auから格安SIMに乗り換えてもお得感ないんだよなぁ。」と思っているau+WiMAXユーザーの方向けの比較検証となります。
UQモバイルの「ギガMAX月割」(UQモバイル+WiMAX)とauの「スマートバリューmine」(auスマホ+WiMAX)を比較していきましょう!

割引料金は下記の通り、au「スマートバリュー」の方が大きいのですが、月額料金や2年総額を比較するとどうなのか、次の項目で見ていきましょう!

割引額比較 UQモバイル「ギガMAX月割」 au「スマートバリューmine」
毎月の割引額 300円割引 【auピタットプラン】
・シンプル1GBまで:対象外
・シンプル1GB超~2GBまで:500円割引
・スーパーカケホ2GBまで:500円割引
・カケホ2GBまで:500円割引
・2GB超~20GBまで:1,000円割引【auフラットプラン】
1,000円割引

「スマートバリューmine」は、通話割引きプラン(シンプル・カケホ・スーパーカケホ)や利用データ量に応じて割引額が変動するため複雑になっています。

月額料金比較

月額料金を比較すると下記のようになります。
プラン構成・プロバイダは下記条件シミュレーションしています。

現時点で「ギガMAX月割」の対象プロバイダが発表されていませんので、既に「ギガMAX月割」の対象が発表されている「UQ WiMAX」でシミュレーションしていきます。

シミュレーション条件

スマホ:3GB+5分かけ放題
WiMAX:UQ WiMAX「UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)」

料金比較
(税抜き)
UQモバイル au
スマホ料金 ~13ヶ月:1,980円
14ヶ月~:2,980円
1年目:3,480円
2年目:4,480円
WiMAX料金 4,380円
セット割 -300円
(ギガMAX月割)
-1,000円
(スマートバリューmine)
月額料金合計 ~13ヶ月:6,060円
14ヶ月~:7,060円
1年目:6,860円
2年目:7,860円

このように、スマートバリューmineの割引額の高さを加味しても、UQモバイルの方が月額料金は安くなります。

2年総額比較(差額33,900円!)

月額料金の時点で、既にUQモバイルの方が料金が安いことが分かりましたが、これが2年総額となるとどれだけの差額になるのか比較していきましょう。

2年総額比較
(税抜き)
UQモバイル au
スマホ初期費用 3,000円
スマホ月額料金 2年合計:58,520円

~13ヶ月:1,980円
14ヶ月~:2,980円

2年合計:95,520円

1年目:3,480円
2年目:4,480円

WiMAX初期費用 3,000円
WiMAX月額料金 105,120円
(4,380円*24ヶ月分)
セット割

申込翌月から適用の為、
23ヶ月分で計算。

2年合計:-6,900円

-300円*23ヶ月分
(ギガMAX月割)

2年合計:-23,000円

-1,000円*23ヶ月分
(スマートバリューmine)

キャッシュバック -10,000円 0円
2年総額合計 149,740円 183,640円

このように2年総額で33,900円、UQモバイルの方が安いという結果となりました。
これが家族契約となると、家族割による料金割引の無いauとの差額はますます広がります。
UQモバイルの家族割「UQ家族割」では、すべての副回線(9回線まで)が毎月500円割引となります!

家族契約時のシミュレーション

上記「2年総額比較」で算出した2年総額を主回線の料金とし、下記で計算する子回線の2年総額を加算していく形で家族人数ごとの2年総額をシミュレーションしていきましょう。

子回線1回線あたりの2年総額

子回線1回線あたりのスマホ料金の2年総額をシミュレーションしていきましょう。

子回線 UQモバイル au
初期費用 3,000円
月額料金 2年合計:58,520円

~13ヶ月:1,980円
14ヶ月~:2,980円

2年合計:95,520円

1年目:3,480円
2年目:4,480円

家族割引 -12,000円
(毎月-500円)
0円
キャッシュバック -10,000円 0円
子回線の2年総額 39,520円 98,520円

子回線1回線あたりの2年総額が上記となります。
上の項目で計算した主回線の2年総額にこの子回線の2年総額を加算して、家族人数ごとの2年総額をシミュレーションしていきましょう!

家族人数別の2年総額(WiMAX+スマホ)

UQ WiMAX1台 + 家族分のスマホ代金の2年総額がこちらとなります。
ギガMAX月割対象のプロバイダが発表されていない2019年1月時点では、「UQ WiMAX」しか選択肢がありませんので、「UQ WiMAX」でシミュレーションしていますが、WiMAX最安値の「GMOとくとくBB」が対象になれば、下記シミュレーションよりも4万円ほど安くなります。

参考:WiMAX最安値

人数 UQモバイル au 差額
2人 189,260円
(約7,886円/月)
282,160円
(約11,756円/月)
92,900円
3人 228,780円
(約9,533円/月)
380,680円
(約15,862円/月)
151,900円
4人 268,300円
(約11,179円/月)
479,200円
(約19,967円/月)
210,900円
5人 307,820円
(約12,826円/月)
577,720円
(約24,072円/月)
269,900円
6人 347,340円
(約14,473円/月)
676,240円
(約28,177円/月)
328,900円
7人 386,860円
(約16,119円/月)
774,760円
(約32,282円/月)
387,900円

家族3人で契約した場合、2年総額の差額は151,900円
家族5人で契約した場合、2年総額の差額は269,900円

無料解約月での解約・MNP乗り換えがお得ですが、解約違約金を加味しても、早く乗り換える方が圧倒的にお得なのがお分かり頂けたかと思います。

UQモバイルで開催中の最大13,000円キャッシュバック「UQモバイルキャッシュバック」は、家族全員分もらえるので、キャッシュバックだけでもかなりの金額となります。
UQモバイルキャッシュバックは、UQモバイル店舗での店頭契約やUQモバイルエントリーパッケージでの契約ではキャッシュバック対象外となりますので、必ずUQモバイルの専用ページから申込を進めましょう!

UQモバイルへのMNPは、オンライン契約でもSIM到着後、すきなタイミングで回線切替ができますし、店頭契約のメリットはほぼありません。

ということで、今回は、「ギガMAX月割」の解説レビューと「スマートバリューmine」との比較でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)