UQモバイルとdocomo with2年総額比較│iPhone 6s/AQUOS sense

uqmobile-docomo-with

「UQモバイル」とdocomoの格安SIM・格安スマホ相当プラン「docomo with」の料金や2年総額を比較してみました。
最近は、格安SIMの速度の遅さに不満を感じて、キャリア回帰の流れもあるようですので、MVNOトップクラスの実行速度を誇る「UQモバイル」とdocomoの低価格プラン「docomo with」の比較です!

docomo withとは?

「docomo with」は、docomoが提供する格安プランで、対象端末を購入するだけで、毎月1,500円割引が適用となります。
基本料金やサービス内容・契約期間などは、通常のdocomoのプランと全く同様です。
ただし、docomo withの1,500円割引があるため、「月々サポート」は適用対象外となっています。

「docomo with」対象端末は、比較的価格の安いミドルレンジモデルのみとなっていて、「Xperia」や「Galaxy」などの上位モデルは対象外となっています。

UQモバイルとdocomo withの比較

UQモバイルとdocomo withの料金・速度・サポート・端末修理などについて、徹底比較していきます。

ちょうどよく、UQモバイル取扱端末である「AQUOS sense」と「iPhone 6s」がdocomo with対象端末となっているので、UQモバイルとdocomo withの料金・2年総額の比較からお届けしていきます!

2年総額の比較

今回は、両社共通で取扱のある「AQUOS sense」と「iPhone 6s」の2年総額を比較していきます。

AQUOS sense

UQモバイルで2位の売れ筋端末「AQUOS sense」。
docomo(SH-01K)やau(SHV40)でも取扱のあるSHARP製のミドルレンジスマホ。

おサイフケータイ・防水・防塵対応の実用性満点のスマホ!

スペック等に関しては、下記の記事を参考にしてみてください。
参考:AQUOS senseレビュー

3GB/月プランの料金・2年総額比較

月額料金も2年総額も圧倒的にUQモバイルの方が安いですね。
UQ家族割を適用した場合、毎月500円引きとなるので、2年総額は44,540円!

AQUOS sense
3GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 56,540円 150,336円
キャッシュバック 10,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:2,246円
2~13ヶ月:2,138円
14ヶ月~25ヶ月:3,218円
6,129円

基本料金 2,138円/月
(おしゃべりプランS)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む 4,320円/月
(ベーシックパックSTEP2)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 1,296円/月 1,269円/月
割引 -1,296円/月
マンスリー割
-1,620円/月
(docomo with)

9GB/月プランの料金・2年総額比較

docomoのデータパック料金は5GBを超えると、20GBの「ウルトラデータLパック」が一番安くなります。
つまり、5GB超20GB以下のプラン設定がなく、この辺が弱いですね。

毎月、コンスタントに5GBを超えるなら、「ベーシックパック」よりも「ウルトラデータLパック」の方がお得です。

ちなみに、UQモバイルで家族契約をした場合、毎月500円引きとなるので、2年総額は69,460円!

AQUOS sense
9GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 81,460円 202,176円
キャッシュバック 11,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:3,326円
2~13ヶ月:3,218円
14ヶ月~25ヶ月:4,298円
8,289円

基本料金 3,218円/月
(おしゃべりプランM)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む
(9GB)
6,480円/月
(ウルトラデータLパック)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 1,296円/月 1,269円/月
割引 -1,296円/月
(マンスリー割)
-1,620円/月
(docomo with)

20GB/月プランの料金・2年総額比較

2年で8万円の差額が出ます。
今回、UQモバイルの料金プランで設定のある容量3パターンで料金比較をしましたが、すべてにおいてUQモバイルが安い結果となりました。
また、家族割を適用すれば、更に毎月500円引きとなるので、2年総額は116,060円!

AQUOS sense
20GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 128,060円 202,176円
キャッシュバック 13,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:5,486円
2~13ヶ月:5,378円
14ヶ月~25ヶ月:6,458円
8,289円

基本料金 5,378円/月
(おしゃべりプランL)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む
(21GB)
6,480円/月
(ウルトラデータLパック)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 1,296円/月 1,269円/月
割引 -1,296円/月
(マンスリー割)
-1,620円/月
(docomo with)

iPhone 6s 32GB

2018年9月より、iPhone 6s 32GBがdocomo with対象端末となりました!
UQモバイルでも、iPhone 6s 32GBの取扱がありますので、月額料金・2年総額の比較をしていきましょう!

3GB/月プランの料金・2年総額比較

月額料金も2年総額も圧倒的にUQモバイルの方が安いですね。
UQ家族割を適用した場合、毎月500円引きとなるので、2年総額は83,420円!

iPhone 6s
3GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 95,420円 162,648円
キャッシュバック 10,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:3,866円
2~13ヶ月:3,758円
14ヶ月~25ヶ月:4,838円
6,642円

基本料金 2,138円/月
(おしゃべりプランS)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む 4,320円/月
(ベーシックパックSTEP2)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 2,484円/月 1,782円/月
割引 -864円/月
(マンスリー割)
-1,620円/月
(docomo with)

9GB/月プランの料金・2年総額比較

docomoのデータパック料金は5GBを超えると、20GBの「ウルトラデータLパック」が一番安くなります。
毎月、コンスタントに5GBを超えるなら、「ベーシックパック」よりも「ウルトラデータLパック」の方がお得です。

UQ家族割を適用した場合、毎月500円引きとなるので、2年総額は95,380円!
2年間で約12万円の差額が出ます。

iPhone 6s
9GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 107,380円 214,488円
キャッシュバック 11,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:4,406円
2~13ヶ月:4,298円
14ヶ月~25ヶ月:5,378円
8,802円

基本料金 3,218円/月
(おしゃべりプランM)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む
(9GB)
6,480円/月
(ウルトラデータLパック)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 2,484円/月 1,782円/月
割引 -1,404円/月
(マンスリー割)
-1,620円/月
(docomo with)

20GB/月プランの料金・2年総額比較

2年で約6万円の差額が出ます。
家族割を適用すれば、更に毎月500円引きとなるので、2年総額は145,220円!

iPhone 6s
20GBプラン
UQモバイル docomo with
2年総額 157,220円 214,488円
キャッシュバック 13,000円 0円
初期費用 3,240円 3,240円
月額合計 1ヶ月目:6,566円
2~13ヶ月:6,458円
14ヶ月~25ヶ月:7,538円
8,802円

基本料金 5,378円/月
(おしゃべりプランL)
1,836円/月
(カケホーダイライト)
データ料金 基本料に含む
(21GB)
6,480円/月
(ウルトラデータLパック)
接続料金 基本料に含む 324円/月
(SPモード利用料)
端末頭金 108円 0円
端末代金 2,484円/月 1,782円/月
割引 -1,404円/月
(マンスリー割)
-1,620円/月
(docomo with)

料金の比較

料金はUQモバイルの圧勝!圧倒的に安いです。
1年あたり5万円違うことも当たり前にあるので、家族4人で乗り換えれば、年間20万円以上の節約に繋がります。
価格で選ぶなら、圧倒的にUQモバイル!

docomoは2018年9月より、「docomoオンラインショップ」からの申込みに限り、契約事務手数料3,240円が無料となりましたが、それを加味しても、UQモバイルの圧勝です。

回線・速度の比較

UQモバイルはau回線、docomoはdocomo回線です。
どちらも人口カバー率99%以上となっており、通話・通信エリアの優劣はほぼ無いと言えるでしょう。

実行速度に関しては、UQモバイルもキャリア並に速いですし、docomoも当然ながら安定感は抜群
甲乙つけがたいくらいに高速で安定しているのが、両社の特徴といえます。

店舗・サポートの比較

店舗での対面サポートが必要な方であれば、やはりdocomoの方が使いやすいでしょう。

電話や遠隔操作によるサポートでも良ければ、UQモバイルの「UQあんしんサポート」を活用するのがオススメ。
自宅にいながら、遠隔操作でサポートしてもらえるのは魅力ですね。

公衆無線LANの比較

公衆無線LANに関しては、やはり「docomo Wi-Fi」の圧勝でしょう!全国約90,000スポット展開されています。
UQモバイルにも「Wi2 300 for UQ mobile」という無料Wi-Fiが付帯していますが、「docomo Wi-Fi」の高速さにはかなわない印象があります。

端末故障時の修理費用

数年前まで、キャリアスマホといえば、定額修理が魅力でしたが、端末補償オプションの導入に伴い、故障時の修理は実費負担となっています。
端末故障時の修理代金に関しては、キャリアが有利ということはありませんので、不安な方は、端末保証オプションに加入しておくことをオススメします。

筆者は、以前、SIMロック解除済みのdocomo版「AQUOS R」を使用していましたが、水没による故障で「修理不可なので、機種変更してください。」という対応でした。
当方、docomo回線の契約があり、自分の契約で分割購入していた「AQUOS R」であり、購入から1年以内だったのですが、端末保証に加入していなかった為、このような事態となりました。

キャッシュバック

2018年9月現在、UQモバイルは最大13,000円の「UQキャッシュバック」を実施中です。
docomoではキャッシュバックキャンペーンを実施していませんので、キャッシュバック目当てであれば、間違いなくUQモバイル一択でしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)