UQモバイル「ファミゼロ学割」徹底解説!期間限定の学割キャンペーン!

UQモバイル「ファミゼロ学割」

期間限定UQモバイルの学割キャンペーン「ファミゼロ学割」を徹底解説!
去年開催された「UQゼロ学割」がパワーアップして帰ってきた!

「ファミゼロ学割」の適用条件とキャンペーン特典が複雑化していますので、「ファミゼロ学割」を解説しながら、家族での乗換え・キッズスマホとしての機能をキャリアと比較していきます!
最大13,000円の「UQモバイルキャッシュバック」も適用対象ですので、専用ページからの申込をお忘れなく!

「ファミゼロ学割」の対象者と特典内容

UQモバイルの2019年学割「ファミゼロ学割」も前回の「UQゼロ学割」同様、期間限定キャンペーンとなっています。

学生のみが対象だった「UQゼロ学割」が、新規契約した学生の家族も対象に!
「UQ家族割」適用が必須条件ですが、家族回線最大9回線までが永年毎月500円割引となる「UQ家族割」は絶対にオススメです。
縛りがキツくなったり、違約金が増える等といったデメリットも一切ありませんので、家族利用なら必須!

5歳~18歳の新規契約者を対象に、月額料金が最大5ヶ月間無料かつ、次の機種変更まで「データ増量」が無料となるキャンペーンです。

さらに!「ファミゼロ学割」の名の通り、ファミリー+ゼロ学割となっており、当キャンペーン期間中に、新規契約+UQ家族割を適用した家族もキャンペーン対象

下記に「ファミゼロ学割」特典とキャンペーン情報をまとめました。

ファミゼロ学割の概要
申込期間 2018/12/1~
2019/5/31
対象者 ・5歳~18歳
・上記の家族
保護者・兄弟姉妹・祖父母など
対象プラン おしゃべりプラン S/M/L
ぴったりプラン S/M/L
特典① 月額基本使用料が最大3ヶ月無料
(新中高生は最大5ヶ月無料)
特典① 次の機種変更までデータ増量無料

申込者が新中高生かどうかで、月額基本使用料無料特典の適用期間が異なります。
下記のように、誕生日によって判定されます。

最大5ヶ月無料特典の対象者

下記対象期間内が生年月日の方を新中高生と判定します。
下記に該当される方は、3ヶ月無料ではなく5ヶ月無料特典の対象でよりお得です!

新高校生:2003年4月2日~2004年4月1日
新中学生:2006年4月2日~2007年4月1日

「ファミゼロ学割」は新中高生贔屓な感じもありますが、そうじゃなくても、2つの特典は嬉しいばかり!

各種特典の適用対象

「UQ家族割」のありなしで、「ファミゼロ学割」の特典は変動します。

「月額料金無料」特典は、「UQ家族割」が必須条件となっていますが、
「次回機種変更までデータ増量無料」特典は、5~18歳の利用者全員が対象です。

家族で誰もUQモバイル利用していない場合、当然ながら「UQ家族割」は適用できませんので、この機会に家族でUQモバイルへの乗り換えもオススメです。
最大13,000円の「UQモバイルキャッシュバック」が家族全員分もらえますし、108円の頭金だけで購入できる通称「0円スマホ」も豊富でオススメ!

ファミゼロ学割 UQ家族割
あり なし
次回機種変更まで
データ増量無料
新中高生は、
最大5ヶ月無料その他は、
最大3ヶ月無料
×

両親がUQモバイルを利用されている場合、「UQ家族割」を適用しないとただの損ですので、必ず「UQ家族割」は必ず申込みましょう!電話一本で申込みできます。
「UQ家族割」は、主回線以外の家族回線すべてが毎月500円割引となります。しかも、ずーっと!
「ファミゼロ学割」との組み合わせで、かなりお得!

UQ家族割の申込み方法と詳細は、下記ページで詳しく解説しています。
参考:UQモバイル家族割

特典① データ増量無料!(次回機種変更まで)

5歳~18歳までの契約者・利用者を対象に、
次回機種変更まで、「データ増量」が無料となります。

こちらの特典は、「UQ家族割」の契約がなくても、適用対象です!

特典② 最大3~5ヶ月無料!

新中高生なら、最大5ヶ月無料!
5歳~18歳で上記に該当しない方なら、最大3ヶ月無料!

さらに、今回のファミゼロ学割では、学生だけではなく、その両親や兄弟姉妹などの家族も最大3ヶ月無料の対象!

「最大○ヶ月」ってどういうこと?

「最大」という表記があるのは、「UQ家族割」の適用が必須条件となっている為です。
途中で「UQ家族割」を外した場合は、割引が途中で終了となる為、「最大」と記載されています。

途中で「UQ家族割」を外すケースなんてほぼ無いですし、かなりレアケースだと思います。
多くの方の場合、額面通り、「3ヶ月無料」「5ヶ月無料」と受け取って大丈夫ですね!

家族みんなで乗換えた場合の総額シミュレーション

UQモバイルは、月額料金が一見高く見えますが、端末代金・キャッシュバックまで含めると、2年総額は、他社MVNOよりも断然安くなるケースが非常に多いです。
もし、現在他社の格安SIMをご利用中であれば、端末代金込の2年総額を計算してみてください。

下記ページにて、家族でUQモバイルに乗換えた場合の料金シミュレーション(2年総額)を検証していますので、ぜひ、現在のスマホ料金と比較してみてください。
参考:【家族で乗換えた場合】UQモバイル端末代金込の2年総額

18歳未満の必須オプション

18歳未満の方がUQモバイルを利用する場合、フィルタリングオプション「あんしんフィルター」(月額料金無料!)の申込みが必須条件となります。
月額料金無料ですし、ウィルスサイト・有害サイト・出会い系サイト・違法サイトなどから、子供を守ってくれる機能ですので、特にネックにはならないかと思います。

「ファミゼロ学割」適用の有無を問わず、UQモバイルでは18歳未満が利用する場合の申込みには、「あんしんフィルター」の申込みを必須としています。

18歳未満の推奨オプション

こちらは必須ではありませんが、小学生・中学生に使わせる際には、「家族みまもりパック」がオススメです。
「家族みまもりパック」には、子供の現在地や移動履歴をGPSの位置情報で追跡できる「みまもりサービス」に加え、いじめを検知すると親のスマホに通知が届く「Filii」の2つがセットになって月額380円。
子供の一人歩きが不安な方や、自分の子供がネットいじめの被害者・加害者にならないか不安な方に、オススメのオプション。

キッズスマホとしてはかなり推奨度の高いオプションと言えます。

むしろ、キッズスマホとして利用する場合のフィルタリングやセキュリティを考えると、UQモバイルのそれはキャリア以上の強固さとなっています。

docomo/au/softbankの場合、位置検索オプションの月額料金が掛かるのはUQモバイルと同じですが、位置情報を検索するたびに毎回課金されますし、いじめ検知などの機能はないです。
また、家族割も家族間通話無料がつくだけ。UQモバイルなら9回線までの家族回線すべてが毎月500円割引となります。

一人利用でのお得度はもちろんですが、家族で利用する場合のお得度は更に高くauグループの安心感もあるのがUQモバイル。

未成年のUQモバイル契約に関して

未成年者を契約者本人として、UQモバイルを契約する場合、親権者同意書が必須となります。

UQモバイルでは、「契約者」と「利用者」を別に設定できるようになっており、未成年者本人を契約者にすると若干手間が掛かる為、多くの方は、保護者が「契約者」で子供を「利用者」にして契約する方が多いようです。

保護者同伴での「UQモバイル店舗」での契約なら、手続きもスムーズですが、「店頭契約」や「エントリーパッケージ」「スタートキット」での契約の場合、最大13,000円の「UQモバイルキャッシュバック」が対象外となりますので、ご注意を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)