最大13,000円キャッシュバック!

「増量オプションII」完全解説│申し込むべき?お得となる分岐点は?解約方法・チャージ方法

増量オプションII

今回は、UQモバイルでお得にデータ容量を追加できる「増量オプションII」を徹底解説していきます。
※2021年9月2日より受付開始となるオプションです。

「増量オプションII」

月額550円の「増量オプションII」は、プランに応じたデータ容量が追加となるオプションです。
追加される容量は下記の通りです。

くりこしプラン +5G」の基本容量では、容量がちょっと足りない!という方にオススメのオプションです。

追加容量と月間の合計容量

「増量オプションII」によって、追加される容量と、基本のデータ容量を含めた合計容量は下記表の通りです。

くりこし
プラン+5G
基本容量
(月額料金)
追加容量
(月額料金)
合計容量
(月額合計)
S 3GB
(1,628円)
+2GB
(550円)
5GB
(2,178円)
M 15GB
(2,728円)
+5GB
(550円)
20GB
(3,278円)
L 25GB
(3,828円)
+5GB
(550円)
30GB
(4,378円)

UQモバイルでの「くりこしプラン +5G」の構成は、3GBのS・15GBのM・25GBのL。
ここに、「増量オプションII」を追加することで、5GB・20GB・30GBという選択肢になります。

通常のデータチャージとの料金比較

UQモバイルでは、「増量オプションII」を契約せずとも、必要な分だけデータ容量をチャージすることも可能です。

しかし、「増量オプションII」と比較して、かなり割高となっていますので、基本容量で足りない方であれば、「増量オプションII」はかなり有用なオプションになりえます。

「増量オプション」と、通常の「データチャージ」の料金を比較していきましょう。

データチャージ料金

通常のデータチャージ料金は、下記の通り。
500MBで550円となりますので、もうこの時点で「増量オプションII」が契約できる金額です。

つまり、毎月500MB以上チャージしている方は、絶対に「増量オプションII」を契約した方がお得!

データチャージ料金
100MB 220円
500MB 550円

結局、どれぐらいお得なの?

つづいて、通常チャージと増量オプションを比較した場合、どれだけお得になるのかシミュレーションしていきましょう。

増量オプションIIで増量される容量を通常チャージした場合の金額と並べて、比較していきます。
※増量オプションIIで増量される容量=プランS(+2GB)、プランM/L(+5GB)

チャージ
料金比較
増量オプションII 通常チャージ お得額
プランS 550円
(+2GB)
2,200円
(+2GB)
1,650円
お得!
プランM 550円
(+5GB)
5,500円
(+5GB)
4,950円
お得!
プランL 550円
(+5GB)
5,500円
(+5GB)
4,950円
お得!

圧倒的にお得なのがおわかり頂けるかと思います。
毎月500MB以上チャージされる方は、必須のオプションとなります。

増量オプションIIの解約方法

「増量オプションII」の解約は、UQモバイルマイページ「my UQ mobile」から解約可能です。

「増量オプションII」を月の途中で解約した場合でも、増量分の「データ容量」は満額分、利用できます。
そのかわり、月途中で解約しても、「増量オプション」月額料金の500円は日割りにならず、満額発生します。

増量オプションIIの申込み方法

UQモバイル利用者が「増量オプションII」を申込み場合、「my UQ mobile」から申込みが可能です。

1年間無料キャンペーン

2021年9月2日の「増量オプションII」サービス開始に伴い、
「1年間無料キャンペーン」として、「増量オプションII」の月額料金550円が1年間無料となります。(実質6,600円割引)

キャンペーン期間

2021年9月2日~終了日未定

適用条件

・「増量オプションII」に初めて加入する方

上記が対象条件となっております。
以前から、UQモバイルを利用しており、旧「増量オプション」の無料キャンペーンを適用していた場合であっても、当キャンペーンは対象となります。

「増量オプションII」に加入し、解約した場合、再加入時は適用となりません。

ワイモバイル「データ増量オプション」との比較

ワイモバイルの「データ増量オプション」と、UQモバイル「増量オプションII」を比較していきましょう!

増量オプション
比較
UQモバイル ワイモバイル
増量オプション
月額料金
550円 550円
プランS +2GB
(計5GB)
+2GB
(計5GB)
プランM +5GB
(計20GB)
+5GB
(計20GB)
プランL +5GB
(計30GB)
+5GB
(計30GB)

基本のデータ容量も、増量オプションで追加される容量も同量となっています。

UQモバイルとワイモバイルの違いは、月額料金がUQモバイルの方が安くなっています。
プランS/Mが550円、プランLが330円、UQモバイルの方が安いです。

【結論】増量オプションIIを契約すべき?

「1年無料キャンペーン」の開催期間中であれば、とにかく申し込んで置く方が良いです。なにせ無料ですから!
(不要な場合、1年以内の解約をお忘れなく!)

自分にとって、「増量オプションII」が必要か不要か、判断が付きづらい場合も、この無料キャンペーンを活用し、自分がどれぐらいデータを消費したのかを毎月見ながら、無料期間終了後も継続するかどうかを判断されると良いかと思います。

その後、「増量オプションII」を継続すべきかどうかの分岐点としては、やはり、毎月500MB以上チャージするかどうか。という点が肝になります。
(500MBをチャージするのに550円掛かる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ