UQモバイル2年目・3年目以降の料金とデータ増量解説│機種変更するほうがお得なのはなぜ?

uqmobile_2years_3years_pricing
UQモバイルの2年目・3年目以降の料金まとめ

・2年目は1年目より1,000円値上がりする
・3年目以降はデータ容量・無料通話に注意
・ずっと「増量オプション」を適用する方法

UQモバイルの2年目・3年目以降の料金を解説していきます!
利用年数ごとに料金プランが変動するのは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の2つのみです。
「データ高速」「データ無制限」プランは、利用変数による月額料金の変動はありません。

2年間限定で無料となっている「増量オプション」についても解説していきます!

利用年数で月額料金が変動する訳

UQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」では、契約期間に応じた割引がいくつか用意されており、契約から13ヶ月間適用となる「イチキュッパ割」、契約から25ヶ月間適用となる「スマトク割」や25ヶ月以上の利用で永年適用となる「長期利用割引」、これら3種類の割引が絡み合っていて、少し分かりづらいです。

イチキュッパ割

次の項目で、各種割引と月額料金を利用年数ごとに解説していきます。

各プランの定価

混乱を防ぐ為かと思われますが、実は、おしゃべりプラン・ぴったりプランの定価は公式サイトの料金プランページに掲載されていません。

各プランの定価は下記の通りです。

プラン プランS プランM プランL
月額料金 3,980円 4,980円 6,980円

上記の定価に、各種割引(イチキュッパ割・スマトク割・長期利用割引・増量キャンペーン)が適用され、公式サイト記載の金額となっています。

利用年数ごとの月額料金

1年目・2年目・3年目以降の月額料金をそれぞれの期間で適用となる割引を交えながら解説していきます!
ここでご紹介している金額は、おしゃべりプラン・ぴったりプランの月額料金となります。

脱線しますが、UQモバイルでは「おしゃべりプランS」が1番人気のようです。

1年目の月額料金

初年度では、「イチキュッパ割」「スマトク割」の二つが適用となる為、月額料金の定価から2,000円が割り引かれた状態となっています。
「イチキュッパ割」は、利用開始月から13ヶ月間の適用となるので、2年目以降、「イチキュッパ割」は消滅します。

プラン プランS プランM プランL
月額料金 3,980円 4,980円 6,980円
イチキュッパ割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
スマトク割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
長期利用割引 0円 0円 0円
【割引後】月額料金 1,980円 2,980円 4,980円

2年目の月額料金

2年目では、「スマトク割」のみが適用となる為、月額料金の定価から1,000円が割り引かれた状態となっています。
2年目でも適用されている「スマトク割」は課金開始月から25ヶ月間限定の割引です。

プラン プランS プランM プランL
月額料金 3,980円 4,980円 6,980円
イチキュッパ割 0円 0円 0円
スマトク割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
長期利用割引 0円 0円 0円
【割引後】月額料金 2,980円 3,980円 5,980円

3年目以降の月額料金

3年目以降は2年目と同じ月額料金となっていますが、割引の内容だけが変更されています。
2年目までは「スマトク割」が適用されていましたが、3年目以降では「長期利用割引」が適用となります。

コレ以降は、ずっと長期利用割引が永年適用となりますので、料金や割引の変更はありません。

プラン プランS プランM プランL
月額料金 3,980円 4,980円 6,980円
イチキュッパ割 0円 0円 0円
スマトク割 0円 0円 0円
長期利用割引 -1,000円 -1,000円 -1,000円
【割引後】月額料金 2,980円 3,980円 5,980円

【注意点1】3年目以降のデータ容量

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」では、データ容量が2倍となる「データ増量オプション」が2年間無料付帯しています。
通常のおしゃべりプラン・ぴったりプランの月間容量が2倍となるオプションです。

各プランのデータ容量 プランS プランM プランL
通常の容量 1GB 3GB 7GB
データ増量適用後 2GB 6GB 14GB

このデータ増量オプションは、おしゃべりプラン・ぴったりプランでの契約時から2年間無料で2倍となりますが、26ヶ月目以降はデータ容量が通常の容量に戻ります。

これを回避する方法として、機種変更があります。
機種変更をすると、機種変更をした時点からデータ増量オプションが2年間無料付帯します。

参考:UQモバイル機種変更

つまり、2年ごとに機種変更すると、ずーっとデータ容量2倍が適用できます。
逆に、機種変更をせず使い続けてしまうと、3年目以降(26ヶ月目以降)は、データ容量が通常の容量になってしまいますので、注意が必要です。

【注意点2】3年目以降の無料通話分(ぴったりプラン)

「データ増量オプション」は、データ容量だけではなく、ぴったりプランの無料通話分も2倍になるオプションです。
ぴったりプランをご利用中の方であれば、3年目以降(26ヶ月目以降)の無料通話分が通常通りに戻ってしまいます。

ぴったりプラン プランS プランM プランL
通常の無料通話 最大30分/月 最大60分/月 最大90分/月
データ増量適用後 最大60分/月 最大120分/月 最大180分/月

ぴったりプランの場合には、無料通話分が断然変わりますので、通話が多い方であれば、3年目以降の利用に関しては気をつけてください。

3年目以降も「増量オプション」を適用させる方法

UQモバイルでは、機種変更をすると、機種変更月から「増量オプション」が2年間無料となります。
機種変更により、データ容量2倍・無料通話2倍(ぴったりプラン)が2年間再度適用となるので、断然お得!

UQモバイルでは「マンスリー割」のおかげで108円のみで購入できるSIMフリースマホ(通称:0円スマホ)がいくつも揃っています。
これは、新規契約・機種変更・MNP等の契約種別問わず、端末の実質負担額は同額ですので、機種変更でも108円で購入できます。

uqmobile機種変更

2年毎に0円スマホを機種変更することで、常に最新端末を使え、なおかつ増量オプションもずっと適用となります。

逆に、2年毎に新端末を使う必要はないという方の場合でも、機種変更して新端末を購入し、旧端末を使い続けながら、新端末を売却してしまうというのも賢いですね。

他社への乗り換えやMNPよりも

UQモバイルは一見、料金が他社MVNOよりも高めですが、5分かけ放題や無料通話がセットになっている点、そして、端末の実質負担額が圧倒的に安い点を加味すれば、全然高くないどころか、他社比でも圧倒的に安いです。

たとえば、AQUOS senseやP10 liteなんかはUQモバイルで108円で買えますが、他社だと3万円前後で販売されていますので、先程ご紹介したとおり2年毎に108円スマホを機種変更で購入するのが1番お得です。

2年使ったら解約して他社MVNOへMNPや乗り換えをするのも一手ですが、実行速度の遅さに嫌気がさすはずです。

uqmobile_change_merit

再度、新規契約するのが1番お得

また、どうせ解約するなら、UQモバイルを再度、新規契約すれば、UQモバイルキャッシュバックも再適用されますし、イチキュッパ割・スマトク割が再適用となります。
電話番号が変わっても良い!という場合には、UQモバイルの現在の回線を解約し、新規契約するのが1番お得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)