11月30日まで│最大15,000円キャッシュバック!

UQモバイル「つながる端末保証」は加入すべき?修理代・保証内容

つながる端末補償

UQモバイルの端末保証サービス「つながる端末保証」について徹底解説していきます。
UQモバイルのもう一つの端末保証「端末補償サービス」(税抜き月額390円)とはまた別物で、「つながる端末保証」は持ち込み端末専用の保証となっています!

「つながる端末保証」とは?

「つながる端末保証」とは、UQモバイルでSIM単体契約時のみに申し込める端末補償サービスです。
この端末保証の特徴としては、UQモバイル以外で購入した端末の修理・交換に対応している点。

中古スマホショップやヤフオク・メルカリと言った個人売買で購入したスマホも保証対象!
新品スマホでも中古スマホでも保証対象

難点としては、Androidスマホ限定となっており、iPhoneやiPadなどのiOS製品は対象外となっています。
UQモバイルでセット購入した端末は、「端末補償サービス」でカバーする形となります。

「つながる端末保証」「端末補償サービス」の違いは?

UQモバイルに2つ存在する端末保証、「つながる端末保証」と「端末補償サービス」では、加入できる条件が異なる為、好きな方を選べる訳ではありません。

UQモバイル契約時に、UQモバイル販売端末をセット購入した場合に限り、加入できるのが、「端末補償サービス」
Android購入時は「端末補償サービス」、iPhone購入時は「Apple Care+」、auCertified端末購入時は「端末補償サービス(au Certified)」に加入できます。

逆に、キャリアの白ロムやAmazonで購入したスマホなど、手持ちのSIMロック解除済みスマホやSIMフリースマホを利用する場合で、UQモバイルをSIMのみで契約した場合に限り、加入できるのが、「つながる端末保証」となっています。(Android端末限定)

月額料金や保証内容も若干異なりますので、下記の比較表をご確認ください。

端末保証比較つながる端末保証端末補償サービス
月額料金500円390円
保証端末UQモバイル以外で購入した
Android端末限定
UQモバイルで購入した
Android端末限定
加入タイミングUQモバイル契約時
(SIM単体契約時のみ)
UQモバイル契約時
(端末セット契約時のみ)
修理・交換上限毎年2回まで毎年2回まで
修理時負担金0円
(修理代上限50,000円)
上限5,000円
端末交換費用修理不可の場合のみ交換対応
1回目:4,000円
2回目:8,000円
(交換回数は毎年リセット)
修理 or 交換を選べます。
1回目:5,000円
2回目:8,000円
(交換回数は毎年リセット)

手持ちのiPhone対応の保証は?

さきほど、ご紹介しました通り、「つながる端末保証」はAndroid端末限定の保証となっており、iOS端末(iPhone/iPad等)は対象外となっています。

つまり、キャリア版のSIMロック解除済みiPhoneやApple Store販売モデルのSIMフリー版iPhoneの保証をカバーできるものは、UQモバイルにありません。

ヤフオクやメルカリなどで購入したキャリア版のiPhoneに関しては、Apple Careにも加入できませんので、月額700円で年間10万円までの修理代をカバーしてくれる「モバイル保険」のような端末補償サービスを活用するのもアリです。

逆に、Apple StoreでSIMフリー版iPhoneを購入した場合に、Apple Careに加入すべきかどうかは、なんとも言えませんね。
私であれば、加入しません。

こちらの「Apple Care+」の解説記事でも書きましたが、街のiPhone修理業者を活用すれば、格安で修理できますし、Apple Care+に加入したところで、結局、修理費用が発生するので、メリットがいまいちです。

「つながる端末保証」加入時の注意点

「つながる端末保証」加入時の注意点は、2点。

加入タイミングに注意

1点目、加入可能タイミングにご注意ください!

UQモバイルでのSIM単体契約時のみに申し込めるという点です。
ご注意頂きたいのが、「契約時のみ」という点。

つまり、SIM単体契約を済ませた後に、後々、「やっぱり、つながる端末保証に申し込もう!」と思っても、申込みができません!

なので、契約時までに決断しておきましょう!

保証外端末を要チェック

2点目、保証外端末に注意ください!

Androidの全スマホが保証対象ではありません。
一部、保証対象外端末がありますので、ご注意ください。

保証対象外端末

・海外モデル(日本で正規販売のないモデル)
・Wi-Fiモデル(タブレットによくある)
・パソコン
・ゲーム機
・フィーチャーフォン
・改造品
・過去に非正規修理の痕跡のある端末

「つながる端末保証」は加入すべき?

個人的には、「端末補償サービス」よりもオススメのオプションです。
SIM単体契約であれば、最大10,000円の「UQモバイルキャッシュバック」も対象となりますので、キャシュバックも端末購入費として補填すれば、より選択肢も増えます!

AmazonなんかだとXiaomi「mi note 10 lite」あたりが人気みたいですね。
個人的には、5万円程度まで値落ちしてきた「Xperia 1」がコスパ良いなぁと思っています。

これらAmazonやその他スマホショップで購入した端末も保証対象なので、十分加入を検討する余地はあります!

フラッグシップモデルには特にオススメ!

「つながる端末保証」を特にオススメしたいのが、キャリアのフラッグシップモデル(Xperia / AQUOS / Pixel / Galaxyシリーズ等)に、UQモバイルSIMを挿して利用する方です。

当然ながら、ハイエンド・フラッグシップモデルの部品は部品代金もハイエンドですので、修理代金が高額になりがちです。

価格が高い端末ほど、故障時の修理代も高額となり・精神的苦痛も大きくなりますので、
心の平穏のためにも、特に加入をオススメしたいオプションです。笑

「つながる端末保証」は月額500円なので、1年で6,000円、2年で12,000円
2年に1回故障すれば、もう十分すぎるほど、元が取れてしまいそうです。
故障しないのが1番ですけど…。笑

また、「UQモバイルキャッシュバック」はSIMのみの申込みでキャッシュバック対象ですので、「つながる端末保証」との相性は最強です。
参考:UQモバイルキャッシュバック専用ページ

免責金0円!

「つながる端末保証」の修理対応時の免責金はゼロ円
キャリアの端末保証やUQモバイルの「端末補償サービス」では免責金が5,000円程度で設定されていることが多く、簡単な修理であっても一律5,000円掛かるのが一般的です。

しかし、この「つながる端末保証」では、免責金0円となっているので、修理代金が掛かりません。
(別途送料は実費負担です。後ほど、詳しく解説)

免責金0円という好条件の代わりに、修理代金5万円までという上限設定があります。
修理不可であったり、修理代金が5万円を超過する場合には、交換機種の提供での対応となります。

新端末をヤフオクで新たに買っても保証対象!

また、この「つながる端末保証」は、ヤフオクや中古スマホショップで新端末に買換えをした時でも使えるという超優良条件。

例えば、現在、ヤフオクで購入した「Xperia 1」を利用していて、Google Storeで購入した「Pixel 5」に差し替えて使う場合でも、「つながる」の名のごとく、端末保証の引き継ぎが可能です!

代替機も無料貸与

「つながる端末保証」では、基本的に修理対応となり、修理不可という判断が出た場合のみ、端末交換対応となります。

つまり、基本が修理対応ですので、「修理期間中のスマホどうするのよ。」となりますが、代替機の貸出も無料!

「つながる端末保証」のデメリット

良い事づくしに見える「つながる端末保証」ですが、デメリットも2点あります。

送料は一部利用者負担

修理完了品・交換品を受け取る際の送料代替機を受け取る際の送料利用者負担となっています。
1発送1,000円とすると、大体2,000円程度は自己負担となりますので、この送料は実費負担であることを頭に入れておいてください。

交換機はUQモバイル指定品

例えば、Xperia XZ3が壊れ、修理不可という判断になったところで、Xperia XZ3の新品やリファービッシュ品が届く訳では無い点に注意が必要です。

つながる端末保証公式ページでは、「UQモバイル指定製品」という記載にのみとどまり、同等品が提供される訳ではなさそうです。

「UQモバイル指定製品」って何よ?というのは完全に謎ですので、交換対応時はあまり期待しない方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ