【最新版】UQモバイルキャッシュバック専用ページ

AQUOS sense4 レビュー│スペック・発売日・価格予想まとめ

AQUOS sense4

SHARPの「2020年秋冬 スマートフォンAQUOS 新製品発表会」にて、UQモバイルでも販売が予想される「AQUOS sense4」が発表となりました。

AQUOS sense4のスペック・発売日・価格予想をまとめながら、レビューしていきます。

AQUOS sense4レビュー

AQUOS sense4のスペックから、まとめていきます。
SHARP公式発表のデータのみで、細かな部分までは公表されていませんので、現時点で公表されている情報をベースにまとめていきます。

発売日予想

AQUOS sense4の発売日は、2020年10月末~11月上旬と予想。
(あくまでも当サイトの予想です。)

携帯各社が11月から展開する「学割キャンペーン」の特需に合わせた時期に発売するのではないかと想定しています。

UQモバイルの学割「UQ学割」は2020年11月中に開始が予想されます。

AQUOS sense3との違い

AQUOS sense3との違い

・8mm縦長に
・画面サイズが少しだけ大型化(5.5→5.8インチ)
・処理能力の向上(SoCがSM7125に)
・バッテリー容量14%増量(4,000mAh→4,570mAh)
・望遠カメラを搭載し、3眼カメラに

基本スペック

AQUOS sense4の基本スペックがこちら。

AQUOS sense4
基本スペック表
発売日2020年11月頃
カラー・ブラック
・シルバー
・ライトカッパー
サイズ(mm)148 x 71 x 8.9
重量176g
OSAndroid 10
バッテリー4,570mAh
SoCSnapdragon 720G
メモリ4GB
ストレージ64GB
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
生体認証指紋認証
顔認証
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ
ハイレゾ
イヤホンジャック

 リアカメラスペック

AQUOS sense4のメインカメラスペックまとめがこちら。
AQUOS sense3には無かった望遠カメラを新たに搭載

現在公開されている情報からだと、超広角・広角カメラの仕様はAQUOS sense3と同じスペックとなっています。
イメージセンサーの刷新等も考えられますが、まだ分かりません。

AQUOS sense4
リアカメラスペック
カメラ構成超広角
広角
望遠
画素数超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:800万画素
画角超広角:121°
広角:83°
望遠:45°
F値超広角:2.4
広角:2.0
望遠:2.4
光学式手ブレ補正×
電子式手ブレ補正
最大ズーム倍率
センサーサイズ
フラッシュ
高画質技術

インカメラスペック

AQUOS sense4のインカメラのスペックまとめがこちら。
インカメラも現在公開されているスペック的には、AQUOS sense3と同様です。

同時発売の「AQUOS sense4 plus」では、深度カメラが搭載され、インカメラはデュアルカメラ仕様に。
「AQUOS sense4 plus」は、セルフィー時に背景ぼかしが効くようになっていますが、AQUOS sense4は深度カメラなしのシングルカメラ仕様。

AQUOS sense4
インカメラスペック
カメラ構成広角
画素数800万画素
画角78°
F値2.0
光学式手ブレ補正×
電子式手ブレ補正×
最大ズーム倍率
センサーサイズ
フラッシュ
高画質技術

ディスプレイ

AQUOS sense4のディスプレイは、5.8インチの液晶ディスプレイを採用。
前作「AQUOS sense3」よりも若干大型化しています。

同時発表となった「AQUOS zero5G basic」は有機ELを採用していますが、AQUOS sense4はSHARPのお家芸である液晶ディスプレイを採用。

AQUOS sense4
ディスプレイスペック
画面サイズ5.8インチ
パネル液晶
解像度2,280×1,080
リフレッシュレート60Hz
画面内指紋認証x

バッテリー

AQUOS sense4のバッテリー容量は、4,570mAhと大容量。
同時発売となる「AQUOS sense4 plus」の4,120mAhよりも大きなバッテリーを搭載しています。

また、来年発売の「AQUOS sense5G」と同じバッテリー容量ですが、AQUOS sense4は4G端末ですので、バッテリー持ちはAQUOS sense4の方が良いです。
(5Gは4Gよりも電池消費が激しい)

AQUOS sense4
バッテリー・充電スペック
バッテリー容量4,570mAh
充電端子USB Type-C
急速充電USB PD
無線充電x

ベンチマークスコア

実機が手元に届き次第、AQUOS sense4でのベンチマークスコアを追記していきます。
発売開始後、なるべく早めに購入します。

Antutu

スマホ性能を総合的に計測する「Antutu Benchmark」での「AQUOS sense4」のベンチマークスコアがこちら。
中国の「Beijing Antutu Technology」製のベンチマークソフト。

Antutu
ベンチマーク
AQUOS sense4
スコア
総合
CPU総合
数学演算
共通アルゴリズム
マルチコア
GPU総合
Terracotta
Coastline
Refinery
MEM総合
RAM Acs
ROM APP IO
ROM Seq Read
ROM Seq Write
ROM Random Acs
UX総合
データセキュリティ
データ処理
画像処理
UXスコア

Antutu AI Bench

上記AntutuのAI性能に特化したベンチマークソフトでの「AQUOS sense4」のベンチマークスコアがこちら。

Antutu
AI Bench
AQUOS sense4
スコア
総合
画像分類総合
スピード
精度
オブジェクト
検出
総合
スピード
精度

Geekbench 5

CPU性能を中心に測定する「GeekBench 5」での「AQUOS sense4」のベンチマークスコアがこちら。
カナダのPrimate Labs製のベンチマークスコアでCPUの処理能力の測定に特化。

「Geekbench 4」から「Geekbench 5」への移行に伴い、スコアの算出基準が大幅に変更されており、「Geekbench 4」と「Geekbench 5」のスコア比較は全く役に立ちません。
スコア比較される際には、Geekbenchのバージョンにご注意ください。

Geekbench 5
ベンチマーク
AQUOS sense4
スコア
Single Core Score
Multi Core Score
OpenCL
Vulkan

3D Mark

グラフィック性能を測る「3DMark」での「AQUOS sense4」のベンチマークスコアがこちら。
フィンランドの「Futuremark」社製のベンチマークソフト。

3D Mark
ベンチマーク
AQUOS sense4
スコア
Sling Shot
Sling Shot
Extreme
Open GL ES3.1
Sling Shot
Extreme
Vulkan
API OVERHEAD
OpenGL ES3.0
API OVERHEAD
Vulkan

PCMark

スマホ性能を総合的に計測する「PC Mark」での「AQUOS sense4」のベンチマークスコアがこちら。
開発元は、「3DMark」と同じフィンランドのFuturemark。

PCMark
ベンチマーク
AQUOS sense4
スコア
Work 2.0
Performance
Work 2.0
Battery life
Computer
Vision
Storage
Work
Performance
Work
Battery life

AQUOS sense4 価格比較

現時点での「AQUOS sense4」の想定売価は、30,000円~40,000円となります。
Pixel 4a」よりも若干安いぐらいの金額設定ではないでしょうか。

UQモバイルでは、3万円台前半での販売開始になるのではないかと思っています。

 

AQUOS sense4 2年総額

2年総額算出式

初期費用+月額料金24ヶ月分+その他費用-各種割引

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ