BLADE V770のレビュー・価格・スペック【販売終了】

uqmobile_blade_v770

BLADE V770レビュー

今回は、UQモバイルでも販売されている人気のSIMフリースマホ「BLADE V770」をレビューしていきます!

BLADE V770概要

BLADE V770はZTEが手がけるミドルスペックスマートフォンです。シンプルな外観で使いやすさを重視、サイズも大きすぎず、小さすぎずの手にピッタリと収まるサイズになっています。機能も必要なものを詰め込んだという感じになっており、PDAF対応カメラや音質にこだわる人のためのDolby Audioなど画質や音質が気になる人も満足できる端末です。SIMフリー端末の中でも使いやすくコストパフォーマンスに優れた端末になっています。

BLADE V770はZTEが販売しているSIMフリーのスマホでUQモバイルの格安SIMと一緒になってセット販売されているスマホになります。
これはエントリークラスのスマホでこれから初めてスマホを持とうと思っている人にかなりおすすめのスマホになります。

実際初めてスマホを持つという人はこれをUQモバイルでセットで買ったおかげでお得に買えて良かったという人が多いのが
このスマホの特徴になります。UQモバイルで安くスマホを買うならおすすめのスマホです。

BLADE V770に搭載されている中で一番特徴的な機能はDolby Audioでしょう。この機能を使うことで音をより細かく設定することができますし、高音質で音楽や映画を楽しむことも出来ます。

スマートフォンで映画を見たり音楽を聴いたりして楽しみたいという場合にはより低音を聞こえやすくする、ゲームを楽しむ場合は聞こえやすいようにするなどのサウンドエフェクトをすぐに設定できます。この他にも言葉が聞こやすくなるダイアログエンハンサーも搭載しており、単に高音質になるだけでなく通話中の音声もクリアに聞けるようになります。

また自分に合ったサウンドに変更できるという点でもこの Dolby Audioという機能はかなり良いと言えます。
これで自分の好きなように音声を変える事もできるので良いです。

BLADE V770のスペック

BLADE V770のスペックをレビューしていきます。
BLADE V770をご検討中の方の参考になれば幸いです。

搭載CPU

BLADE V770の搭載CPUはSnapdragon 617になります。
Snapdragon617のコア構成は1.5GHzが4つ、1.2GHzが4つのオクタコアになっています。高スペックを要求するゲームは少し厳しいですが、それ以外のゲームは問題なく動くスペックになっています。

もちろん動画やインターネットをメインに使うという人には充分なスペックです。カクついたり重いと感じることもなく、快適にインターネットを楽しめるでしょう。ミドルスペックとしては及第点なCPUです。

メモリとストレージ容量

メモリは2GBになっています。これはミドルスペックとしては普通か少し少なめになっています。複数のアプリを起動していると重いと感じてしまうことがあるかもしれません。そしてストレージは16GBになっています。

ストレージ容量はお世辞にも多いといえませんが、主要アプリをいれるだけならば困らない容量になっています。もし足りないと感じた場合でもmicro SDカードによる拡張ができるようになっているのでストレージに関してはこれで問題ないでしょう。

なのでメモリやストレージは、今のモデルと比較するとずいぶん非力な印象を受けてしまいます。
ですからBLADE V770はメモリやストレージに関してはあまり期待しない方が良いです。

その分UQモバイルで安く買えるスマホという感じで受け止めた方が良いスペックになります。

ディスプレイ

ディスプレイは5.2インチになっています。スマートフォンとしてはちょうど中間のサイズになっており使いやすいと感じる人が多いのではないでしょうか。そして解像度の方は1920×1080のフルHDになっています。スマートフォンで映画を見たいという人でも満足できる高解像度で高画質な映画を楽しむことができるようになっています。厚さも7.6mmという薄さになっています。綺麗なディスプレイになっており映像やゲームをしっかりと楽しむことができます。

またディスプレイに関してですが値段の割には画面が大きくておまけに解像度も高くてかなりおすすめです。画面の大きさは5.2インチでかなり大きめなので使っていて使いにくいという事はないです。

またフルHDなので画像が荒いと感じる事はないです。なのでこのスマホで動画を見ていても特に画面が荒いと感じないのでスマホのディスプレイにこだわりがあるという人もこれなら問題なく使えるので安心して使って欲しいと思います。

カメラ

BLADE V770のメインカメラの画質は1300万画素になっています。これは日常をカメラに収めるには充分な画質です。そしてスマートフォンのカメラに欲しいのがさっと取り出してすぐに撮れるということではないでしょうか。その点BLADE V770ではPDAFというオートフォーカス機能を搭載しています。そのため急なシャッターチャンスにも素早く対応しており、オート撮影でも綺麗な写真が取れるようになっています。

カメラの性能に関してはこれはアウトカメラに関しては1300万画素のカメラを使っています。
なので特にカメラに関しても大きな不満を持つ事もないと思います。

またこれには高速オートフォーカス機能があるので綺麗に撮影できるという点でもかなりおすすめです。
またインカメラですが500万画素のカメラが使われているのでインカメラも使っていて特に大きな不満を感じないと思います。

またインカメラには笑顔を検出する機能があるのでこれもかなり良いです。

防水・防塵・耐衝撃

国内メーカーが作るスマートフォンではよく見かける防水機能ですが、残念ながらBLADE V770は海外製であるために防水機能は搭載されていません。耐衝撃もそこまで強いとはいえないので気になる方はカバーを付けるなどした方がいいでしょう。

DSDSについて

格安SIMユーザーの中で注目されているのがDSDS、一台の端末で2枚のSIMカードを使い分けるという活用方法なのです。使い方次第ではお得な機能ですがBLADE V770では残念ながら搭載されていません。

それはこのBLADE V770というスマホがかなり安いのでその点はあまり期待しない方が良いというのがあります。

BLADE V770 SIMサイズ

BLADE V770に挿せるSIMカードはnanoSIMになっています。
なのでこれはマイクロSIMには対応していないです。

ハイレゾ

BLADE V770ではハイレゾは搭載されていません。しかしDolby Audioにより快適に音楽を聴くことができます。

おサイフケータイ

おサイフケータイも国内メーカーのスマートフォンには搭載されていますが、BLADE V770には残念ながら搭載されていません。

セルフィー

インカメラの画質は500万画素、アウトカメラより画質は落ちますが、近くのものを撮影するには問題ありません。

またセルフィ―機能ですがそれはかなりインカメラに笑顔検出機能があってこれがあるおかげで自撮りも上手く撮れるというのがあります。

BLADE V770の価格

BLADE V770を一括で購入する場合、価格は26,500円になります。

しかしUQモバイルで人気のおしゃべりプラン・ぴったりプランに加入することで本体が割引されるサービス(マンスリー割)を受けることができます。
これを適用するとなんと実質負担額は108円で端末を入手することが可能になっています。

なのでできるだけ安く買おうと思った時はUQモバイルでSIMと一緒に買うのがお得で良いです。

さらに、当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンを併用することで、10,000円~13,000円のキャッシュバックを受けることができますので、実際、かなりお得になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)