HUAWEI novaのレビュー・価格・スペック【販売終了】

uqmobile_huawei_nova

HUAWEI novaレビュー

今回は、UQモバイルでも販売されている人気のSIMフリースマホ「Huawei nova」をレビューしていきます!

HUAWEI nova概要

HUAWEI novaは洗練されたデザインでDSDSにも対応した格安スマホになります。
格安スマホながらもメインのスマホとしての役割を果たしてくれるのでコスパ面でも良い端末です。

操作をする時も片手で操作できるコンパクトなボディが特徴的なスマホです。
操作をしていて手にフィットするデザインがしっくりきます。

なので価格の割にかなり高級感があるスマホとして人気があるのがHUAWEI novaというスマホになります。

HUAWEI novaは大手携帯電話会社からも端末の販売がある世界的に有名なメーカーであるHUAWEI製のSIMフリー端末であり、本体サイズが5インチとややコンパクトながら幾つもの便利な機能が詰め込まれているので、持ち運びが楽ですし外国人ほ比較して手が小さい日本人が片手で操作するのに適した端末となっています。美しいディスプレイに加えて高性能のカメラ機能、指紋認証機能などSIMフリーのスマートフォンとしては屈指の高性能モデルと捉えられます。

そしてこのHUAWEI novaというスマホが持っている特徴的な機能が自分撮り補正機能になります。
これはお好みビューテイ―補正を前もって登録しておくことで自動で綺麗に補正してくれるという機能を持っています。

これはパーフェクトセルフィ―機能という機能で自撮りをやって上手くいかないという人もこの機能を使って
自撮りをやれば上手くいくので本当におすすめの機能になります。

自撮りをよくやる人に便利な機能です。

HUAWEI novaには幾つもの便利な機能が搭載されていますが、その中でも特に特徴的なのが高性能のカメラ機能です。メインカメラのピクセルサイズは大きくなっているので鮮やかな撮影ができますし、高速フォーカス機能が備わっているので、決定的な瞬間を逃さず撮影ができます。またまたインカメラの性能も高く有効画素数が800万画素と高くなっている上に背面にある指紋認証センサーを利用してシャッターをきれるので、セルフィーも快適にできます。

HUAWEI novaのスペック

HUAWEI novaのスペックをレビューしていきます。
HUAWEI novaをご検討中の方の参考になれば幸いです。

搭載CPU

HUAWEI novaのCPUは普通に使う分には十分なCPUを搭載しています。なので普通にスマホを使っていてこれがCPUが足りなくて
使いづらいという事はないです。

それはこのHUAWEI novaのCPUがSnapdragon 625 MSM8953が採用されていてスクロール時の画面のカクつきもほぼないです。
なのでスマホの画面をスクロールしていてカクつきがあるのが嫌だという人にはこれはおすすすめのスマホになります。

それぐらいCPUも普通に使う分には十分です。

HUAWEI novaに搭載されているCPUはSnapdragon 625 MSM8953という種類のCPUで省エネ性能が高い上に高性能なのでスクロールした時に画面がカクついてしまうようなことがありませんし、搭載されているOSはAndroid6.0であるためにプレイストアで配信されているアプリのほとんどが快適に動作します。加えてコア数はオクタコアとなっているので複数のアプリを同時に起動しても安定して動作します。

メモリとストレージ容量

HUAWEI novaに搭載されているメモリの容量は3GBと大手携帯キャリアから販売されているベーシックモデル以上となっているので端末に負担のかかるアプリなどを使用してもクラッシュしにくくなっています。

また内部ストレージの容量に関しては32GBとこちらも大手携帯キャリアのベーシックモデル並の容量となっています。しかし本体ストレージに関してはmicroSD等の外部ストレージを使うことで拡張が可能で、最大128GBまで拡張ができます。

ディスプレイ

 

HUAWEI novaの画面サイズは5インチであり、解像度は1920×1080となっているため細かい文字まではっきりと読むことができます。

スマートフォンでニュースを読むことが多い人や小説などの電子書籍を読むことが多い人でも安心して利用できます。また利用されている液晶パネルはIPS液晶という液晶であり鮮やかな色彩が表現できます。

自分で撮影した写真なども鮮やかに再生できるのでスマートフォンで撮影をすることが多い人にもおすすめです。

カメラ

HUAWEI novaのメインカメラの有効画素数は1200万画素であり、センサーエリアが非常に広いという特徴があるため、暗い場所でも鮮やかな写真が撮影しやすくなっています。

またレンズには特殊なコーティングがされているため、撮影時の反射を抑えフレアやゴーストが生じてしまうリスクが低くなっています。加えて、動画撮影モードでは4K動画の撮影にも対応しているため、鮮やかな動画を撮影したいという人にもおすすめです。

ライカと共同開発したレンズを採用されており、カメラとしての機能も十分期待できるというのがあります。

ただライカと共同開発したレンズを採用していますがこのレンズはライカのカメラで使っているカメラのレンズではないです。

なのでライカのカメラとまったく同じ性能ではないですが遜色ない画質で撮影できるので
かなりカメラも期待できるのがこのHUAWEI novaのカメラの大きな特徴になります。

防水・防塵・耐衝撃

 

海外メーカーのスマートフォンには防水・防塵・耐衝撃機能などが無いことが多いのですが、HUAWEI novaも海外メーカーの端末ということでこれらの機能は備わっていません。取り扱う際にはカバーなどをつけて丁寧に扱うことが重要です。

DSDSについて

そしてこれはデュアルSIMデュアルスタンバイに対応しています。
これによって2枚のSIMを使って3Gと4G LTEの両方を同時に待ち受けにできるというのがあります。

これによってよりスマホをお得に運用できるようになります。
なのでこれがあれば仕事用とプライベートの両方をこれ1台で使えるようになります。

HUAWEI novaはデュアルSIMデュアルスタンバイに対応したスマートフォンであるため、いちいちSIMカードを差し替える必要なく2枚のSIMを同時に利用することができます。海外旅行などの際にも重宝します。

HUAWEI nova SIMサイズ

そしてこのスマホのSIMサイズですがデュアルSIMになっていますが使えるSIMはnanoSIMのみになります。

HUAWEI novaには2つのSIMカード差し込み口がありますが、いずれの差し込み口もnanoサイズのSIMに対応しています。

ハイレゾ

HUAWEI novaはハイレゾ音源の再生には対応していない端末であるため、ハイレゾが聴きたい場合には注意が必要です。

DTS Headphoneには対応しています。

おサイフケータイ

HUAWEI novaにはおサイフケータイ機能は搭載されていません。おサイフケータイ機能を使いたい場合には注意が必要です。

おサイフケータイが必要な方には、国産スマホであるArrowsシリーズ・DIGNOシリーズ・AQUOSシリーズがオススメです。

セルフィー

HUAWEI novaにはパーフェクトセルフィ―機能があって自撮りも失敗しないようになっているのでかなりおすすめです。
HUAWEI novaのインカメラの画素数は800万画素と高い上に独自の撮影モードを利用することで鮮やかな自撮り画像の撮影が可能です。

HUAWEI novaの価格

UQモバイルでの販売価格は41,018円であり、ぴったりプランかおしゃべりプランのプランSを契約した場合には実質負担額が月々1,188円になります。またプランMやプランLを契約した場合には実質負担額を毎月756円にできます。

ただし、既に販売を終了しており、HUAWEI novaを検討していた方には、後継機であるHUAWEI nova2がオススメです。

当サイト限定のキャッシュバック特典を併用することで、かなりお得に購入する事ができます。
キャッシュバック額はプランにより5,000~13,000円となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)