11月30日まで│最大15,000円キャッシュバック!

UQモバイルアウトレットセール完全解説!│国産スマホが約7,000円で購入可能!

UQモバイルアウトレット

UQモバイルのアウトレットセールを完全解説していきます。
UQモバイルの公式サイトで展開されているキャンペーンですが、通常の端末セット購入とは違う点もありますが、旧型の端末が安く購入できるのがポイント。
参考:UQモバイルアウトレット

国産スマホを安く買いたい方にはオススメです。
それでは、アウトレットセールがどんなものなのか見て行きましょう!

UQモバイル アウトレット

UQモバイルアウトレットは、昔、UQモバイルで取扱いのあったモデルの在庫処分セール的な位置にあたります。

その為、スペックは全く良くありません。スペックを犠牲にしてもいいから、とにかく価格重視な方向けの端末構成となっています。

アウトレット端末

2020年9月時点では、下記2端末がアウトレットとして、ラインナップされています。
また、アウトレットという名称ですが、商品は、新品未開封品です。

一般的に、スマホのアウトレットというと、工場再生品(リファービッシュ品)であることが多いですが、UQモバイルアウトレットでは、新品未開封品の為、安心です。

UQモバイル
アウトレット端末
価格中古品相場
(ヤフオク)
京セラ DIGNO W7,480円3,000円~6,000円程度
SHARP AQUOS L26,760円3,000円~7,000円程度

ヤフオクの落札相場を見ると、中古端末でもそこまで価格が落ちない為、UQモバイルアウトレット端末はお得感があります。

ただし、7,000円前後で買えるとはいえ、コスパが良いかどうかと言われると疑問が残るスペックではあります。
詳しくは、当記事下部で解説していきます。

対象プラン・契約種別

スマホプランSスマホプランRでの「新規契約」「MNP」が対象となります。

つまり、すでにUQモバイルをご利用中の方が、「機種変更」でアウトレット端末を購入することはできません。
新規契約とMNPのみが対象となります。

また、データ通信専用プランである「データ高速プラン」「データ無制限プラン」は対象外となっております。

対象プラン契約種別
UQモバイルアウトレットスマホプランS
スマホプランR
新規契約
MNP

端末代金支払い方法

通常のUQモバイル端末を購入する場合には、端末代金の支払い方法は下記3種類から選択できます。
「一括払い」「24回払い」「36回払い」

UQモバイルアウトレットでは、「一括払い」のみとなります。

契約方法端末代金
支払い方法
UQモバイルアウトレット一括払い
UQモバイル(通常)一括払い
24回払い
36回払い

アウトレット端末のスペック比較

UQモバイルアウトレット端末のスペックを比較していきます。

アウトレット端末
スペック比較
DIGNO WAQUOS L2
価格7,480円6,760円
本体サイズ(mm)142×71×10.4143×71×8.3
重量約159g約138g
画面サイズ約5.0インチ
HD TFT液晶
約5.0インチ
HD IGZO液晶
メモリ2GB2GB
ストレージ16GB16GB
バッテリー容量3,000mAh2,700mAh
リアカメラ約1,300万画素約1,310万画素
インカメラ約500万画素約500万画素
防水
(IPX5/IPX8)

(IPX5/IPX8)
防塵
(IP5X)

(IP6X)
耐衝撃
(MIL-STD-810G)
micro SDmicroSDXC
(最大200GB)
microSDXC
(最大256GB)

正直スペック面で、大きな違いはありません。

契約種別ごとに、アウトレット端末のコスパを考察

7,000円前後で新品のスマホが買えるとなると、価格的にはかなり魅力的に思えるのが「UQモバイルアウトレット」。
しかし、アウトレット端末はかなり旧型のもので性能を考えると、7,000円がお得とは言い難いのが正直な所です。

そこで、新規契約とMNPでより満足度の高い選択肢を考察していきたいと思います。

新規契約の場合

新規契約の場合であれば、アウトレットではない「UQモバイル端末」の「BASIO 4」の方が高性能となっています。
BASIO 4の端末価格は、15,840円、アウトレット端末との差額は約3,000円です。

メモリ容量が1.5倍、ストレージ容量が2倍、さらに有機ELディスプレイを搭載しているので、3,000円しか変わらない割には、スペックがかなりアップグレードされます。

特に、シニアスマホとしての購入を検討している方にはオススメの端末です。

「いやいや、3,000円でも安い方が良い!」という方には、UQモバイルアウトレット端末が良いと思います!

MNPの場合

UQモバイルでは、端末をセット購入しない「SIMのみ契約」に限り、最大10,000円の「UQモバイルキャッシュバック」が開催されています。
新規契約で3,000円、MNPで10,000円。
参考:11月UQモバイルキャンペーン

UQモバイルアウトレット端末を購入しようとしている場合、約7,000円を支払ってかなり旧型の端末を購入することになります。

MNPでのSIMのみ契約であれば、キャッシュバックで10,000円円もらえますので(入金は契約の3ヶ月後)、UQモバイルアウトレット端末を購入する際に必要であった7,000円を加えると、17,000円の端末が購入できることになります。

17,000円前後で購入できる端末の選択肢としては、UQモバイルで以前取扱いのあった「nova lite3」、国産スマホが良い方であれば、22,000円程度となってしまいますが、「AQUOS sense3 lite」などが挙げられます。
どちらの端末も、UQモバイルアウトレット端末よりもハイスペック。

また、予算17,000円という条件で、中古スマホも視野に入れるのであれば、更に選択肢は広がります!

アウトレット端末は、価格こそ魅力的ではあるものの、正直、メモリ容量も記憶容量も少なく、動作は快適では言いづらいです。

アウトレット端末は、「電話とメールとLINEとインターネットが使えれば、動作が遅く経ってなんだっていい!」という方向けのスマホとなっています。

審査落ちにもご注意を

UQモバイルアウトレットは、かなり型落ちモデルとなるので、高齢の方が契約されることも多いかと思います。
UQモバイルはauと同じ「KDDI」の運営サービスですので、審査が一般的な格安SIMよりも厳し目となっています。

記入住所と身分証明書記載の住所との表記の相違などがあるだけでも審査落ちとなるケースがありますので、ご注意ください。
参考:UQモバイル審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ