「データ無制限プラン」徹底解説!音声通話SIMは最大47,368円の損!

データ無制限プラン

UQモバイルの「データ無制限プラン」という、低速通信(500Kbps)が容量無制限で使い放題となるプランを徹底解説していきます!
端末セット契約や家族利用時には、圧倒的に損!その訳を解説していきます。

UQモバイル「データ無制限プラン」

500Kbpsの低速通信がデータ容量無制限で使い放題となるプラン。

データ通信専用SIMプラン「データ無制限プラン」と、070/080/090番号がついて電話も出来る「データ無制限+音声通話プラン」の2種類があります。
用途に合わせて、データ専用SIMか音声通話SIMを選びましょう!月額料金も700円の差があります。

項目 データ無制限
プラン
データ無制限+
音声通話プラン
月間容量 無制限
通信速度 低速通信のみ(500Kbps)
月額料金 1,980円 2,680円
データ通信
SMS
音声通話 ×
最低利用期間 なし 12ヶ月
マンスリー割 対象外 対象外
家族割 対象外 対象外

UQモバイルはau回線の為、データ専用SIMの「データ無制限プラン」でも、SMS機能は無料付帯しますので、LINEアカウントの取得も可能ですし、家族・友人とのSMSも可能です。

他社の使い放題プランとの比較

他社MVNOの容量無制限で使い放題となる格安SIMプランとUQモバイル「データ無制限プラン」を比較していきます。

MVNO プラン名 速度 データSIM
(SMS機能付)
通話SIM
UQモバイル データ無制限 500Kbps 1,980円 2,680円
OCNモバイルONE 3GB/月プラン 500Kbps 1,920円 2,500円
Wonderlink F-使い放題700 700Kbps 1,580円
(SMSなし)
設定なし
楽天モバイル スーパーホーダイ 1Mbps
混雑時間除く
設定なし 1,980円
@モバイルくん。 3G使い放題 14Mbps 4,120円 設定なし
U-mobile LTE使い放題 375Mbps 2,630円 2,980円
DTI SIM ネット使い放題 375Mbps 2,350円 2,900円
スマモバ LTE使い放題 375Mbps 設定なし 3,480円

楽天モバイルのスーパーホーダイプランは、混雑時間帯に限り300Kbps、その他時間帯が1Mbpsとなっています。

実効速度は時間帯・MVNOによる

上記の使い放題プラン比較表で速度を記載しましたが、実際の利用時に出る「実効速度」は上記掲載の速度とは大きく異なります。

U-mobile・DTI SIM・スマモバは、LTE回線が使い放題となっており、一見魅力的ですが、実効速度はそこまで高速ではないケースが多いです。

逆に、500Kbpsや700Kbps等の低速回線使い放題の場合、これらの速度に近い速度が出るケースが大半です。

格安SIMのLTE使い放題プランの場合、時間帯によって速度がかなり変動します。
その為、実効速度の高速な使い放題を求める場合、WiMAXのギガ放題の方が安定して高速なので、そちらの方がオススメです。
過去記事で2年総額を検証していますが、最安値プランで61,250円(月額換算2,552円)と、価格的にも、格安SIMと比較しても遜色ありません。

参考:WiMAX2年総額

2年総額シミュレーション

UQモバイルの500Kbps低速使い放題プラン「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」

データSIM「データ無制限プラン」の2年総額

データ通信専用SIM「データ無制限プラン」の2年総額がこちら。
税込み54,552円となります。
先程、ご紹介したWiMAXギガ放題の最安値プランの2年総額が61,250円ですので、個人的にはWiMAXの方がオススメです。

データ無制限プラン
初期費用 3,240円
月額料金 2,138円
2年総額 54,552円

音声通話SIM「データ無制限+音声通話プラン」の2年総額

音声通話SIMプラン「データ無制限+音声通話プラン」の2年総額が72,696円。
おしゃべりプラン・ぴったりプラン」でも節約モードに切り替えれば、300Kbpsの低速通信が容量無制限で使い放題となります。
そして、2年総額56,432円で使えますので、300Kbpsでも良い方であれば、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」がオススメです。

データ無制限+音声通話プラン
初期費用 3,240円
月額料金 2,894円
2年総額 72,696円

UQモバイル無制限プランで損するケース

無制限プランが損となるケースもありますので、ご注意ください。

端末セット購入するケース(差額47,368円)

AQUOS sense、Arrows M04 PREMIUM、HUAWEI nova2をセット購入する場合の2年総額シミュレーションが下記の通りとなります。
端末セット割引「マンスリー割」が適用となる、「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」を契約した場合と比較していきましょう。

データ無制限+
音声通話プラン
おしゃべりプランS
ぴったりプランS
初期費用 3,240円 3,240円
月額料金 2,894円 ~13ヶ月:2,138円
14ヶ月~:3,218円
端末代金 31,212円 31,212円
マンスリー割 0円 -31,104円
キャッシュバック 0円 -10,000円
2年総額 103,908円 56,540円

2年総額で5万円近い差額が出ます。
「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」では5分かけ放題 or 無料通話がセットになり、プランSなら月間3GBの高速通信が使えます。
さらに、「節約モード」に切り替えれば、300Kbpsの低速通信が容量無制限で使い放題。

家族で利用するケース(差額:29,224円)

家族で利用する場合、「UQ家族割」を適用するのが一番お得になります。
しかし、「UQ家族割」は、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」限定の割引です。

データ高速プラン」や「データ無制限プラン」では、データ専用プラン・音声通話プランともに、「UQ家族割」の対象外プランとなってしまいます。

データ無制限+
音声通話プラン
おしゃべりプランS
ぴったりプランS
初期費用 3,240円 3,240円
月額料金 2,894円 ~13ヶ月:2,138円
14ヶ月~:3,218円
端末代金 31,212円 31,212円
マンスリー割 対象外 31,104円
UQ家族割 対象外 -500円/毎月
キャッシュバック 0円 -10,000円
2年総額 72,696円 43,472円

UQモバイルキャッシュバックは対象外!

UQモバイルでは、最大13,000円の「UQモバイルキャッシュバック」が開催されていますが、「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は対象外となっています。

「データ無制限+音声通話プラン」であれば、2年総額的にも、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の方が安いので、オススメです。
「データ無制限プラン」であれば、実効速度的にも2年総額的にも、「WiMAXギガ放題プラン」がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)