【最新版】UQモバイルキャッシュバック専用ページ

Galaxy A20レビュー│2年総額・価格比較・スペック・ベンチマーク

Galaxy A20レビュー

Galaxy A20レビュー!Samsungの人気スマホ「Galaxy」シリーズ最新モデル「Galaxy A20」の特徴からスペック・ベンチマーク・2年総額・実質負担額まで、「Galaxy A20」を徹底的にレビューしていきます。

Galaxy A30」の下位モデルにあたる「Galaxy A20」は価格の安さが魅力!
2万円台での販売となり、UQモバイルに加え、docomo(SC-02M)・au(SCV46)でも販売されています。

新たにUQモバイル端末として「Galaxy A41」も発表されています。

GalaxyA20パッケージ02

Galaxy A20レビュー

「Galaxy A20」の実機レビューをお届けした後に、スペック・コスパ・ベンチマーク・価格比較などをご紹介していきます。

Galaxy A20実機レビュー

今回レビューするのは、UQモバイル版「Galaxy A20」(SCV46u)ですが、au版やdocomo版でも基本的に同じです。

GalaxyA20パッケージ01

それでは早速、「Galaxy A20」を開封していきましょう!

GalaxyA20開封レビュー01

付属品

Galaxyシリーズの中でも、価格を重視したエントリーモデルということで、付属品はかなりシンプルな構成です。

GalaxyA20開封レビュー02

SIMピン・純正セミクリアケース・説明書類、
以上となっています。

GalaxyA20開封レビュー03

イヤホンマイク・充電器・USBケーブルなどは一切付属していません。

保証書

保証書は、取扱説明書の後ろの方にありますので、念の為、保管しておきましょう。

GalaxyA20取扱説明書04

その前のページには、無償修理規定も記載されていますので、ご一読を!

GalaxyA20取扱説明書03

外観レビュー

「Galaxy A20」の外観を見ていきましょう!
今回は、「ブラック」をレビューしていきます。

表面にクリア塗装が施してあり、一見ガラスパネルかと思うような高級感があります。

GalaxyA20レビュー 外観01

「Galaxy A20」は、コスト削減のために、必要最低限なカメラ構成「シングルカメラ」となっています。。

GalaxyA20レビュー 外観02

「Galaxy A20」は、各種電子マネーなどのキャッシュレス決済(おサイフケータイ)にも対応。
Galaxyロゴの右上におサイフケータイのポートがあります。

GalaxyA20レビュー 外観03 +

本体下部

「Galaxy A20」本体下部には、スピーカー・マイク・USB Type-Cソケットを配置。

GalaxyA20レビュー 外観04

本体左側面

「Galaxy A20」本体左側面には、SIMトレー・ストラップホールを配置。

GalaxyA20レビュー 外観05

本体上部

「Galaxy A20」本体上部には、イヤホンジャックとセカンドマイク(ノイズキャンセリング用)

GalaxyA20レビュー 外観06

本体右側面

「Galaxy A20」本体右側面には、電源ボタンと音量調節ボタン。

GalaxyA20レビュー 外観07

本体画面部(ホーム画面)

「Galaxy A20」のホーム画面がこちら。
しずく型ノッチを採用し、画面占有率は広め。

GalaxyA20レビュー 外観08

サイズ感も定番のサイズ感で、手に馴染み持ちやすいです。

GalaxyA20レビュー 外観09

Galaxy A20 スペック表

Galaxy A20のスペック表がこちらになります。

Samsung Galaxy A20スペック
カラー・ブラック
・ホワイト
・レッド
サイズ(mm)150×71×8.1
重量151g
画面サイズ5.8インチ
画面種別TFT液晶
画面解像度1,560×720(HD+)
OSAndroid 9.0 Pie
SoCExynos 7884B
CPUコア数8コア(オクタコア)
GPUMali-G71 MP2
RAM3GB
ROM32GB
メインカメラシングルカメラ
広角800万画素(F値1.9)
LEDフラッシュ
フロントカメラ800万画素 F2.0
カメラ機能FHD動画撮影対応
外部メモリmicro SD(最大512GB)
バッテリー容量3,000mAh
連続待受時間約450時間
連続通話時間約1,260分
充電端子USB Type-C
急速充電USB PD対応
無線充電
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth 5.0
テザリング対応
衛星測位GPS
生体認証顔認証
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
耐衝撃非対応
おサイフケータイ対応
ハイレゾ
イヤホンジャック搭載
ワンセグ・フルセグ非対応
SIMサイズnano SIM
SIMスロットデュアルスロット
nano SIM × 1
nano SIM or micro SD × 1
DSDS・DSDV
VoLTE対応
対応バンド

各社VoLTE・CA対応。

スペック総評

「Galaxy A20」のスペック詳細を項目別にレビューしていきます。

ラジスマ対応!

高音質で遅延のないFM放送と、FM電波の届かない場所でも快適に視聴でき、過去の放送や地域外の放送も楽しめるインターネットラジオの良いところを補完しあったハイブリッドラジオ「ラジスマ」に対応しています。

ラジオを楽しむ方には、現時点で唯一の対応端末が「Galaxy A20」となっています。
ラジスマ公式サイトには、UQモバイル版Galaxy A20の記載がありませんが、UQモバイル公式サイトの「Galaxy A20」ページには、ハイブリッドラジオ対応となっていますので、対応しているようです!

おサイフケータイ対応!

「Galaxy A20」は、日本向けモデルに限り、Felicaを搭載し「おサイフケータイ」に対応しています。(海外仕様では、Felica非搭載)
日本向けモデルは、UQモバイル・docomo・auのみでの販売となります。

防水・防塵にも対応

「Galaxy A20」は、「防水・防塵」対応となっています。
(IP68規格の防水・防塵に対応)

同シリーズの「Galaxy A30」も、防水・防塵対応となっています。
参考:UQモバイル端末

カメラはシングルカメラ

最近のカメラでは、デュアルカメラ・トリプルカメラが当たり前ですが、
「Galaxy A20」は、シングルカメラとなっています。

上位モデル「Galaxy A30」は、デュアルカメラ構成なので、カメラ性能においても差別化が図られています。

ストレージは32GBと非力

通常使用において、32GBというのは十分と言える容量ですが、カメラで取った写真や動画が溜まってくると意外と早く埋まってしまいます。
しかし、micro SDスロットを搭載しているので、micro SDカードで容量の補完が可能ですので、ご安心を!

いつからかAndroidでは、micro SDを内部ストレージ化することが出来なくなりましたので、アプリの保存容量は本体ストレージ容量(32GB)に依存します。
写真・動画・音楽などはmicro SDに保存できます!

海外モデルと国内モデルの違い

海外版Galaxy A20と国内版Galaxy A20は、結構仕様が異なります。
Galaxy A30もそうでしたが、日本向けモデルは、日本仕様にローカライズされています。

今作「Galaxy A20」では、日本国内向け仕様として、Felica・ラジスマ・ストラップホールを搭載。
その代償として、海外版ではデュアルカメラなのに対し、国内版ではシングルカメラ。
と仕様が異なります。

海外版Galaxy A20では、おサイフケータイが使えませんので、ご注意を!

Galaxy A20のコスパはどうなの?

「Galaxy A20」の実売価格は21,600円。
もちろん、「Galaxy A20」購入時でも、UQモバイルキャッシュバックの併用が可能です。

キャッシュバックを加味すると、「Galaxy A20」の実質負担額は約16,600円。
価格相応な気もしますが、UQモバイルではOPPO「A5 2020」のコスパがダントツですね。
ついで、「AQUOS sense3」の方がコスパは良いです。

単純に性能は一切求めず、価格だけで選ぶ方であれば、「Galaxy A20」が良いと思います。
コスパという点で考えれば、「A5 2020」「AQUOS sense3」の方が上です。

参考:UQモバイル端末

docomo・au・Softbank系MVNOで使える?対応バンドとVoLTE

docomo系格安SIM・au系格安SIM・Softbank系格安SIMでの利用可否をまとめました。
「Galaxy A20」を購入して、docomo系格安SIMやSoftbank系格安SIMで使うのもアリですね!

au系格安SIMの利用可否

「Galaxy A20」は、au・UQモバイルで販売されている端末ですので、mineo/IIJmio/BIGLOBEモバイル/楽天モバイル/イオンモバイル等のau回線の格安SIMでも使えます。
au版Galaxy A20の場合には、お決まりのSIMロックが掛かっていますので、SIMロック解除が必須となりますので、ご注意ください。

参考:auバンド

docomo系格安SIMの利用可否

Galaxy A20は、docomoからも販売されている端末ですので、docomo回線の格安SIMもしっかり使えます!
楽天モバイル・LINEモバイル・OCNモバイルONE・リンクスメイト・nifmo・nuroモバイルなど各種docomo系格安SIMが利用できますので、ご安心を!

Softbank系格安SIMの利用可否

対応バンドがまだ公表されていない為、Softbank系MVNOの利用可否は不明です。

Y!mobileの利用可否

対応バンドがまだ公表されていない為、Y!mobile系MVNOの利用可否は不明です。

海外での利用について

UQモバイル版「Galaxy A20」は日本国内向けモデルですが、SIMフリーとなっていますので、海外の現地SIM利用でも安心です。
(docomo版&au版 Galaxy A20は要SIMロック解除)

Galaxy A20 ベンチマーク

各種人気ベンチマークアプリでのSamsung Galaxy A20のベンチマークスコアをまとめてレビューしていきます。
端末が届き次第、追記していきますので、今しばらくお待ち下さいませ。

Antutu

スマホ性能を総合的に計測する「Antutu Benchmark」での「Galaxy A20」のベンチマークスコアがこちら。
中国の「Beijing Antutu Technology」製のベンチマークソフト。

ベンチマークスコア
総合109,499
CPU総合45,167
数学演算10,118
共通アルゴリズム8,853
マルチコア26,196
GPU総合15,152
Terracottaメモリ不足
Coastline4,585
Refinery10,567
MEM総合28,965
RAM Acs18,498
ROM APP IO2,476
ROM Seq Read4,559
ROM Seq Write1,584
ROM Random Acs1,848
UX総合20,215
データセキュリティ4,983
データ処理3,549
画像処理3,833
UXスコア7,850

Antutu AI Bench

上記AntutuのAI性能に特化したベンチマークソフトでの「Galaxy A20」のベンチマークスコアがこちら。

Antutu
AI Bench
スコア
総合43,287
画像分類総合23,178
スピード798
精度22,380
オブジェクト
検出
総合20,109
スピード2,619
精度17,490

Geekbench 5

CPU性能を中心に測定する「GeekBench 5」での「Galaxy A20」のベンチマークスコアがこちら。
カナダのPrimate Labs製のベンチマークスコアでCPUの処理能力の測定に特化。

Geekbench 4からのアプリバージョンアップに伴い、各スコアの算出基準が大幅に刷新されています。
Geekbench 4スコアとGeekbench 5スコアの比較は意味がありませんので、Geekbenchスコア比較の際には、バージョンにご注意ください。

ベンチマークスコア
Single Core Score240
Multi Core Score918
OpenCL810
RenderScript

3D Mark

グラフィック性能を測る「3DMark」での「Galaxy A20」のベンチマークスコアがこちら。
フィンランドの「Futuremark」社製のベンチマークソフト。

ベンチマークスコア
Ice Storm
Unlimited
12,260
Ice Storm
Extreme
8,009
Sling Shot706
Sling Shot
Extreme
Open GL ES3.1
520
Sling Shot
Extreme
Vulkan
571
API OVERHEAD
OpenGL ES3.0
53,722
API OVERHEAD
Vulkan
184,057

PCMark

スマホ性能を総合的に計測する「PC Mark」での「Galaxy A20」のベンチマークスコアがこちら。
開発元は、「3DMark」と同じフィンランドのFuturemark。

ベンチマークスコア
Work 2.0
Performance
5,181
Work 2.0
Battery life
10h51m
Computer
Vision
2,435
Storage4,374
Work
Performance
6,647
Work
Battery life
測定不可

Galaxy A20価格比較

各キャリア・各MVNOでのGalaxyの販売価格と、人気のMVNOでGalaxy A20を利用した場合の2年総額をまとめました。

Galaxy A20実質負担額

Galaxy A20実売価格をまとめました。
Galaxy A20は、UQモバイル・au・docomo限定販売となっているので、家電量販店やAmazonなどでは販売されていません。

販売店Galaxy A20
販売価格(税込み)
UQモバイル21,600円
au23,564円
docomo19,440円
ヤフオク
Amazon取扱なし
ヨドバシカメラ取扱なし
ビックカメラ取扱なし
Joshin取扱なし
ソフマップ取扱なし
カメラのキタムラ取扱なし
ノジマ取扱なし
DMMモバイル取扱なし
Linksmate取扱なし
楽天モバイル取扱なし
IIJmio取扱なし
mineo取扱なし
BIGLOBEモバイル取扱なし
OCNバイルONE取扱なし
NifMo取扱なし

Galaxy A20含め、UQモバイル取扱い全端末の価格比較・スペック比較はこちら!
参考:UQモバイル端末

Galaxy A20の2年総額

2年総額計算式

3GB + 10分かけ放題のプランで算出
初期費用+月額料金24ヶ月分+端末代金-各種割引

Galaxy A20セット契約時の2年総額を算出しました。

MVNO
キャリア
プラン2年総額
UQモバイルプランS
au3GBプラン
docomo3GBプラン

UQモバイル契約時には、「UQモバイルキャッシュバック」の適用をお忘れなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ