【最新版】UQモバイルキャッシュバック専用ページ

「UQ SNSセキュリティ」完全解説!必要?不要?機能詳細・解約方法まで解説

UQ SNSセキュリティ

「UQ SNSセキュリティ」の機能詳細から、解約方法、必要性の判断材料まで、「UQ SNSセキュリティ」を完全解説していきます!

UQ SNSセキュリティ

「UQ SNSセキュリティ」の料金・機能詳細・解約方法を解説していきます!
「UQ SNSセキュリティ」の中身は、イスラエルの注目企業「Online Permissions Technologies Ltd.」が提供する「MyPermissions」というアプリとなります。

料金

「UQ SNSセキュリティ」の利用料金は、月額385円となっています。
月額料金以外の費用は一切発生しません。

契約期間の縛りもない為、いつでも解約可能です。
また、当記事下部で、「UQ SNSセキュリティ」の解約方法を解説しています。

機能詳細

「UQ SNSセキュリティ」では、インストール済みのアプリに付与されている権限を一括で確認・解除することができます。
上記に加え、SNS連携しているアプリの確認と連携の解除も可能です。

付与権限の一括確認

アプリをインストールする際に、「このアプリに電話帳へのアクセスを許可しますか?」という確認画面が出たのを見たことがあるかと思います。

この画面で「許可する」と、そのアプリは電話帳データへのアクセスが可能な権限を持ちます。
「UQ SNSセキュリティ」では、インストール済みのどのアプリがどのデータにアクセスする権限を持っているかを一括で確認できるサービスです。

SNS連携の一括確認

FacebookやTwitter等のSNSと連携しているアプリの一括確認・個別の連携解除も可能です。

解約方法

「UQ SNSセキュリティ」は契約時と同じく、「UQ mobile エンタメマーケット」から解約手続きを行います。
その他「UQあんしんサポート」も「UQあんしんパック」も解約方法は一緒です。

UQ mobile エンタメマーケット」の右上にある「マイページ」をクリックしてください。
未ログインの場合、ログインページが表示されますので、「my UQ mobile」のID/PWを入力してログインしましょう。

「Myページ(購入履歴)」というページが表示され、契約中のオプションが一覧表示されます。
解約したいオプションの右側に表示されている「サービス内容の確認・変更はこちら」というリンクをクリックしてください。

次のページで、「解約手続きに進む」というリンクをクリックし、解約ページに進みます。

解約確認の画面が表示されますので、「解約する」というボタンをクリックすれば、解約完了となります。

必要性の判断材料

「UQ SNSセキュリティ」でインストールするアプリ「MyPermissions」では、アプリの権限の一括確認が可能となっています。
しかし、これはセキュリティアプリ・ウィルス対策アプリにも搭載されている機能であり、「Mypermissions」でないと出来ないという訳ではありません。

そこで、「UQ SNSセキュリティ」なしで、「インストール済みアプリの権限確認」と「SNS連携済みアプリの確認」をする方法をご紹介しますので、ご自身で下記ができそうであれば、「UQ SNSセキュリティ」は必要ないでしょう!

インストール済みアプリの権限確認方法

インストール済みアプリの権限を確認する方法をAndroidとiOS(iPhone)別でご紹介していきます。

Android

「設定」→「アプリと通知」→「〇〇個のアプリ」→「確認したいアプリ名」→「権限」
上記ページの「許可」という項目内に表示されているものが許可されている権限となります。

例えば、Android標準搭載の「カレンダー」アプリの許可権限は、「カレンダー」「位置情報」「連絡先」となっています。
この中から、拒否したい項目をタップし、「許可しない」を選択することで許可権限の剥奪ができます。(アプリへの情報提供の拒否)

一括で確認したい場合、「ESET Smart Security」というセキュリティソフトで、インストール済みアプリの権限を一括で確認することも可能です。

UQモバイルも、ウィルス対策・セキュリティサービスとして「セキュリティサービス」を提供しています。(中身はウィルスバスター)
筆者は、「セキュリティサービス」よりも、「ESET Smart Security」を推奨しています。

オススメしている理由としては、機能差があまり無いことに加え、「UQセキュリティサービス」よりも圧倒的に安い為です。
下記記事にて、価格比較を行っていますので、参考になれば幸いです。
参考:セキュリティサービス

iPhone

「設定」→「プライバシー」
と進むと、「カレンダー」「リマインダー」「マイク」「モーションとフィットネス」などのカテゴリが表示されます。
いずれかをタップすると、そのデータへのアクセスが許可されているアプリが表示されます。

データ提供を拒否したいアプリを選択肢、権限を剥奪していきましょう。

SNS連携済みアプリの確認方法

SNS連携済みアプリの確認は、各SNS上のマイページから、一括で確認可能です。

Facebook

Facebookにログインし、「設定」→「アプリとウェブサイト」と進みましょう。
「Facebookでログイン」という項目の横に表示されている「編集」をタップしましょう。

このページで、Facebookと連携しているアプリが一覧表示されます。
確認したいアプリ名をタップし、「アプリを削除」をクリックすると、「Facebookとの連携が解除」されます。
表記が「アプリを削除」となっていますが、Facebook連携が解除されるだけで、スマホにインストールしているアプリが削除(アンインストール)される訳ではありません。

Twitter

Twitterにログインし、「設定とプライバシー」→「アカウント」→「アプリとセッション」と進みましょう。
このページに、Twitterと連携しているアプリが一覧表示されますので、SNS連携を拒否したいアプリを選択し、「アクセス権を取り消す」をタップしてください。

これらができれば、「UQ SNSセキュリティ」は不要!

上記のでご紹介した「アプリ連携」「SNS連携」の確認・解除ができれば、「UQ SNSセキュリティ」は不要です。
もはやアプリでできることが、自分自身でできる状態ですので、

最後に自分を守れるのは自分自身ですから、アプリに依存せずとも、自分で対処できるようになるのが最善ですよね。

無料で2ヶ月使う方法

「UQ SNSセキュリティ」が必要かどうか迷っている場合には、2ヶ月無料のキャンペーン期間を利用して、試用してみるのがオススメです。
(2ヶ月無料特典は、UQモバイル公式サイト限定特典です。)

UQモバイル公式サイトなら、UQモバイル契約と同時に「UQあんしんパック」を申し込むと、2ヶ月無料で利用できます。
UQあんしんパック」には、今回ご紹介した「UQ SNSセキュリティ(月額385円)」に加え、「クラウドバックアップ(月額330円)」「UQあんしんサポート(月額385円)」の3つがセットになって、月額550円というお得なセットオプションです。

「UQ SNSセキュリティ」以外の2つが不要であれば、無料期間内で「UQあんしんパック」を解約して、「UQ SNSセキュリティ」を契約すればOKです。

さらに最大10,000円キャッシュバックを併用!

「UQ SNSセキュリティは、UQモバイルとの同時申込みはできません。
しかし、「UQ SNSセキュリティ」を含む、「UQあんしんパック」であれば、同時契約が可能です。

その為、UQモバイル契約と同時に「UQ SNSセキュリティ」を含む、「UQあんしんパック(2ヶ月無料)」を申し込むことで、最大10,000円のキャッシュバックも併用可能となります。

UQモバイルキャッシュバックは、専用ページからのSIMのみ契約が必須条件となります。
端末セットの場合、キャッシュバック対象外となりますが、端末によっては、SIMのみ契約の方がお得なケースもありますので、下記記事が参考になれば幸いです。
参考:UQモバイル SIMのみ・端末セット

UQモバイル端末の比較は下記記事で行っておりますので、端末を決めかねている方は参考にしてみてください。
参考:UQモバイル端末

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ