iPhone XR SIMフリー版 実機レビュー│2年総額比較・スペック・ベンチマーク・質感

前回の「iPhone XSレビュー」に引き続き、今回は、「iPhone XR」のレビューとなります!
Apple Store販売モデルのSIMフリー版「iPhone XR」を予約済みですので、到着次第、詳細レビューをしていきます。

iphonexr-レビュー-019

2018年10月31日より、UQモバイルでiPhoneを利用する場合でも、テザリングが使えるようになりました!
以前から、iPhone 6s / iPhone SE / iPhone 7などではテザリングが利用可能でしたが、iPhone 8以降の最新モデルとau系MVNOの格安SIMの組み合わせでは、テザリングが使えませんでした。

それが、iPhone 8やiPhone XやiPhone XSやiPhone XRでもテザリング可能に!
大型ディスプレイモデル(Plus・Max)もテザリング可能です。
参考:UQモバイルテザリングiPhone

iPhone XR実機レビュー

iPhone XRが届きましたので、実機レビューしていきます!
パッケージイラストは、「iPhone XS」より少しおとなし目。

iphonexr-レビュー-001

それでは、「iPhone XR」のパッケージを開封していきましょう!

iphonexr-レビュー-002

パッと見、「iPhone XS」と同じですが、「iPhone XS」の方がフレームはチタンのような鈍い光沢感のある加工が施されています。(チタンフレームではない)

iphonexr-レビュー-003

iPhone XR付属品

「iPhone XR」の付属品がこちら。
同梱品もいつもどおりで、「iPhone XS」と同様です。

5V1Aの低速充電器・EarPods・ライトニングケーブル。
「iPhone XR」もUSB PD対応ですので、USB PD対応充電器を使えば、急速充電可能です。

iphonexr-レビュー-005

おなじみのAppleステッカーやSIMイジェクトピンとiPhone Xから変わったUIに関する説明書が入っています。

iphonexr-レビュー-006

iPhone Xからの新たな操作方法

「iPhone X」から、ホームボタンが廃止され、ユーザーインターフェースが変更になっており、その簡易的な説明書となっています。
・コントロールセンターの開き方
・各種ボタン押下時の動作

iphonexr-レビュー-007

・電源の切り方
・緊急SOSの仕方

iphonexr-レビュー-008

iPhone XR本体外観

まず、本体下部には、ライトニングコネクタと両サイドに、マイク・スピーカーを配置。

iphonexr-レビュー-010

本体左側面には、音量ボタンとサイレントスイッチ。

iphonexr-レビュー-011

本体上部は何もなし!

iphonexr-レビュー-012

本体右側面にはサイドボタン(電源ボタン)。

サイドボタン押下時の動作

短時間押しで、通常の電源ボタン
二度押しで、Apple Payの起動
長押しで、Siriの起動

iPhone XRの電源の切り方

音量ボタンと電源ボタンの長押し

音量ボタンは上か下のいずれかでOKです。

iphonexr-レビュー-013

SIMトレーは、本体右側面下部に配置。
「iPhone XR」のSIMサイズは「nano SIM」となっています。

写真を見てわかるとおり、SIMスロットはシングル仕様ですが、「iPhone XS」同様に、eSIMが内蔵されており、DSDS対応となっています。

iphonexr-レビュー-014

ノッチ部分の深さは、「iPhone XS」と同じように見えますが、若干「iPhone XS」の方が狭額縁になっています。

iphonexr-レビュー-015

背面カメラは、シングルカメラ仕様。
ディスプレイが大きく代わりましたが、この辺は「iPhone 8」を踏襲していますね。

iphonexr-レビュー-016

やはり背面デザインは「iPhone 8」後継モデルと言った感じ。

iphonexr-レビュー-017

背面パネルは光沢感があります。

iphonexr-レビュー-018

カメラ画質の比較

今回、「iPhone XR」に加え、手元にある「P20 lite」「P20 Pro」「HTC U12+」で写真撮影をしてみました。

カメラ設定はデフォルトで、画像のリサイズ・トリミング以外、色調補正等の修正は一切行っておりません。
各社、大分味付けが異なり、並べてみると面白いですね。

プリザーブドフラワー編

1枚目:iPhone XR 2枚目:HTC U12+
iPhone-XRカメラテストHTC-U12+カメラテスト

1枚目:P20 Pro 2枚目:P20 lite
P20-Proカメラテストp20liteカメラテスト

細部の解像力は「iPhone XR」と「HTC U12+」に軍配!
「HTC U12+」は「iPhone XR」よりもパンフォーカス気味ですね。

実際の室内照明の色味は、P20 liteのテーブルの色味が一番近いです。

画像加工・編集なしでは、「P20 lite」が圧倒的にインスタ映えする感じですね。
細部のディテールは潰れがちですが、色味もキレイで、UQモバイルでは実質1万円程度で買える機種でこの画質、驚異的。

P20 Proは、AIの認識が「フード」撮影となってしまい実力を発揮できなかった割に、廉価版の「P20 lite」では、きちんと「フラワー」と認識されていた点も明暗を分けました。

iPhone XRスペック表

iPhone XRのスペックをまとめました。

iPhone XRスペック表
価格
(SIMフリー版)
64GB:84,800円
128GB:90,800円
256GB:101,800
カラー ・ホワイト
・ブラック
・ブルー
・イエロー
・コーラル
・ (PRODUCT)RED
サイズ(mm) 150.9×75.7×8.3
重量 194g
画面サイズ 6.1インチ
画面種別
スペック
IPS液晶
Liquid Retina HD
1,400:1コントラスト比(標準)
True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
最大輝度625cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング
画面解像度 1,792 x 828 326ppi
OS iOS12
CPU A12 Bionicチップ
CPUコア数 6コア(ヘキサコア)
RAM 3GB
ROM ・64GB
・128GB
・256GB
アウトカメラ 1,200万画素 F値1.8
裏面照射型
光学式手ぶれ補正
最大5倍のデジタルズーム
ポートレートモード
ポートレートライティング
6枚構成のレンズ
クアッドLEDTrueToneフラッシュ
スローシンクロ
パノラマ撮影(最大63MP)
サファイアクリスタルカバー
ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsオートフォーカス
タップフォーカス
写真のスマートHDR
広色域キャプチャ
ローカルトーンマッピング
高度な赤目修正
露出コントロール
自動手ぶれ補正
バーストモード
タイマーモード
写真へのジオタグ添付
画像撮影フォーマット:
HEIF、JPEG
インカメラ
(TrueDepth)
700万画素 F値2.2
写真のスマートHDR
ポートレートモード
ポートレートライティング
アニ文字・ミー文字
広色域キャプチャ
Retina Flash
裏面照射型センサー
自動手ぶれ補正
バーストモード
露出コントロール
タイマーモード
アウトカメラ
(動画)
4K撮影(24・30・60fps)
1080p HD撮影(30・60fps)
720p HD(30fps)
拡張ダイナミックレンジ
(最大30fps)
120fps・240fps
スローモーション撮影
(1080p)
光学式手ぶれ補正
デジタルズーム(最大3倍)
タイムラプスビデオ
ビデオ撮影フォーマット:
HEVC、H.264
ステレオ録音
インカメラ
(動画)
(TrueDepth)
1080p HDビデオ撮影
(30・60fps)
拡張ダイナミックレンジ
(30fps)
手ぶれ補正
(1080p・720p)
外部メモリ micro SDスロット非搭載
バッテリー容量 2,942mAh
急速充電 対応(USB PD)
ワイヤレス充電 対応(Qi)
充電端子 Lightningコネクタ
Wi-Fi 802.11ac Wi‑Fi 2×2 MIMO対応
Bluetooth Bluetooth V5.0
テザリング 対応
衛星測位 Assisted GPS、GLONASS、
Galileo、QZSS、
デジタルコンパス、
iBeaconマイクロロケーション
生体認証 顔認証のみ
(指紋認証非対応)
防水 IPX7
防塵 IP6X
耐衝撃 非公表
おサイフケータイ 対応
(Apple Pay:iD/Suica/QUICPay)
予備電力付きエクスプレスカード
ハイレゾ 対応
イヤホンジャック 非搭載
ワンセグ
フルセグ
非対応
SIMサイズ デュアルSIM(nano SIM + eSIM)
対応バンド FDD‑LTE
バンド1、2、3、4、5、7、8、
11、12、13、14、17、18、19、
20、21、25、26、28、29、30、
66TD-LTE
バンド34、38、39、40、41、42

CDMA EV-DO Rev. A
(800、1,900MHz)

UMTS/HSPA+/DC-HSDPA
(850、900、1,700/2,100、
1,900、2,100MHz)

GSM/EDGE
(850、900、1,800、1,900MHz)

VoLTE / 4G LTE-Advanced対応

iPhone XRベンチマークスコア

iPhone XRのベンチマークスコアをまとめました。

3D Mark

3D Markベンチマークスコア
Sling Shot 5,469
Sling Shot Extreme 3,465
Sling Shot Extreme
Unlimited
3,601
Ice Storm Maxed out
Ice Storm Extreme Maxed out
API Overhead
OpenGL ES 3.0
337,877
API Overhead
Metal
2,782,189

Geekbench 4

Geekbench 4ベンチマークスコア
Single Core Score 4,801
Multi Core Score 11,201
Compute 21,414
Battery 3,861

Antutu Benchmark

Antutu Benchmarkアプリのエラーで、測定終了時に強制終了となり、測定できませんでした。

iPhone XRの価格比較と2年総額比較

3キャリア(docomo / au / Softbank)でiPhone XRを購入して2年間利用した場合と、
Apple StoreのSIMフリー版iPhone XRにUQモバイルSIMを挿して2年間利用した場合の2年総額を比較していきます。

「格安SIMが安い」とは聞くけど、実際にどれぐらい安いのかを比較しながら見ていきましょう!
「iPhone XR 64GB + 月間3GB + 5分かけ放題」の構成で比較してみました。

キャリア 2年総額
UQモバイル 148,016円
docomo 195,048円
au 165,672円
Softbank 178,632円

UQモバイルでは、ヤフオク等で2万円以上で落札される人気端末が「0円スマホ」として頭金108円のみで購入できます。
SIMカードのみで利用する場合でも、「0円スマホ」をセット契約し、売却することで、上記2年総額よりもさらに2万円ほど安くなり、UQモバイル利用時の2年総額は約13万円となります。
詳しくは当記事下部「iPhone XRを使う場合でも、端末セット契約がオススメな理由」で解説していきます。

各キャリアの2年総額の算出方法は、下の項目でキャリアごとに詳しくレビューしていきます。

docomoとUQモバイルの2年総額比較

docomoとUQモバイルの2年総額比較になります。
どちらも人気の「5分かけ放題+月間3GB」のプラン構成で試算しています。

iPhone XR
64GB
docomo UQモバイル
初期費用 0円 3,240円
基本料金プラン
(5分かけ放題)
カケホーダイライトプラン
1,836円
おしゃべりプランS
1~13ヶ月:2,138円
14~24ヶ月:3,218円
データパック(3GB) ベーシックパックSTEP2
4,320円
基本料金に含む
接続料金 324円
(SPモード接続料)
0円
端末代金 4,104円×24ヶ月
(98,496円)
91,584円
端末割引 -2,457円×24ヶ月
(-58,968円)
0円
端末実質負担額 39,528円 91,584円
キャッシュバック 0円 10,000円
2年総額 195,048円 148,016円

auとUQモバイルの2年総額比較

auとUQモバイルの2年総額比較になります。
どちらも人気の「5分かけ放題+月間3GB」のプラン構成で試算しています。

実質4年縛りと名高い「アップグレードEXプログラム」には非加入で計算しています。

iPhone XR
64GB
au UQモバイル
初期費用 3,240円 3,240円
基本料金プラン
(5分かけ放題)
auピタットプランプラン
1~12ヶ月:4,838円
13~24ヶ月:5,918円
おしゃべりプランS
1~13ヶ月:2,138円
14~24ヶ月:3,218円
データパック(3GB) 基本料金に含む 基本料金に含む
接続料金 基本料金に含む 0円
端末代金 4,100円×24ヶ月
(98,400円)
91,584円
端末割引 -2,710円×24ヶ月
(-65,040円)
0円
端末実質負担額 33,360円 91,584円
キャッシュバック 0円 10,000円
2年総額 165,672円 148,016円

SoftbankとUQモバイルの2年総額比較

SoftbankとUQモバイルの2年総額比較になります。
どちらも人気の「5分かけ放題+月間3GB」のプラン構成で試算しています。

iPhone XR
64GB
Softbank UQモバイル
初期費用 0円 3,240円
基本料金プラン
(5分かけ放題)
通話プラン準定額
1,836円
おしゃべりプランS
1~13ヶ月:2,138円
14~24ヶ月:3,218円
データパック(3GB) データ定額ミニモンスター
(3GB~5GB未満)
1~12ヶ月:5,378円
13~24ヶ月:6,458円
(1年おトク割)
基本料金に含む
接続料金 324円
(WEB使用料)
0円
端末代金 4,440円×24ヶ月
(106,560円)
91,584円
端末割引 -3,050円×24ヶ月
(-73,200円)
0円
端末実質負担額 33,360円 91,584円
キャッシュバック 0円 10,000円
2年総額 178,632円 148,016円

「スマ放題ライト」の新規受付が終了し、「通話プラン」へと変更になっています。
それに伴いデータ定額プランも変更され、「データ定額1GB/2GB/5GB」が終了、段階制定額の「データ定額ミニモンスター」と月間50GBの「ウルトラギガモンスター」の二択となりました。

iPhone XRを使う場合でも、端末セット契約がオススメな理由

端末セットの解説をする前に、一つだけ!
iPhone XRをUQモバイルSIMで運用する場合も適用対象の最大13,000円「UQモバイルキャッシュバック」の適用をお忘れなく!

UQモバイルでは、MVNOとして異例の端末購入サポート割引「マンスリー割」があり、「AQUOS sense」「arrows M04 PREMIUM」「HUAWEI nova2」と言った端末が、実質負担額108円で購入できるので、非常にお得です。

UQモバイルに限って言うと、「SIMのみ契約」が圧倒的に損な料金構成となっていますので、確実に「端末セット契約」がお得です。
「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」の2年総額で、SIMのみと0円スマホセットを比較すると下記のようになります。

SIMのみ契約:66,432円
0円スマホセット:66,540円

詳しくは、下記記事で解説していますので、参考になれば幸いです。
参考:SIMのみ契約は最大36,646円の損!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)