【最新版】UQモバイルキャッシュバック専用ページ

UQモバイルのプラン別、日割り請求額まとめ(契約月・開始月・解約月)

UQモバイル日割り

キャリアからUQモバイルへのMNP・新規契約やUQモバイル解約の際に、必ず抑えておきたい「日割り」について、徹底解説していきます!
料金プランから各種オプション、キャリアからのMNP時の日割りなども含めて完全解説しています!

UQモバイルで日割りが適用となるもの・ならないもの

UQモバイルからの請求や割引のうち、日割りが適用となるもの・日割りが適用とならないものがあります。
それぞれ解説していきます。

請求・割引項目日割り適用
基本料金
端末代金×
ユニバーサルサービス料×
増量オプション×

例えば「スマホプランS」の場合、1日あたりの基本料金は、1,980円÷31日×1日=63円になります。

【プラン別】日割り後の料金

UQモバイルの各料金プランの日割り後の請求額をまとめました。
1日あたりの料金を計算していますが、利用開始月の日数によって日割り額が変動します。

日割りの計算式

料金 ÷ 利用開始月の日数 × 利用開始月の利用日数

利用開始月の日数
31日の月:1月・3月・5月・7月・8月・10月・12月
30日の月:4月・6月・9月・11月
28日の月:2月
29日の月:2月(うるう年)

スマホプランの日割り

UQモバイル「スマホプラン」は、日割りに対応しています。

さらに、UQモバイルでは、データ容量が日割りされない為、月末に利用開始した場合でも、プランに応じた容量が丸々付与され、翌月繰越にも対応しています。
(プランS:3GB、プランM:9GB、プランL:14GB)

料金プラン1日あたりの日割料金
31日の月30日の月28日の月
スマホプランS63円66円70円
スマホプランR96円99円106円
スマホプランM
(新規受付終了)
96円99円106円
スマホプランL
(新規受付終了)
128円132円142円

※「スマホプランR」の登場に伴い、「スマホプランM・L」は終了となりました。

さらに、「増量オプション」で付与される追加データ容量は、実質無期限繰り越しとなっています。
参考:UQモバイル繰り越し

データ高速プランの日割り

UQモバイル 「データ高速プラン」は、データ専用プラン・音声通話プランともに、日割りに対応しています。
おしゃべりプランやぴったりプラン同様に、データ容量は日割りされない為、月末の契約やMNPでも、データ容量は3GB分使え、翌月繰越にも対応!

料金プラン1日あたりの日割料金
31日の月30日の月28日の月
データ高速プラン31円32円35円

データ無制限プランの日割り

UQモバイル「データ無制限プラン」では、他プラン同様に、日割りの対象となっています。
しかし、500Kbpsの低速使い放題プランで月間データ容量のないプランのため、データ容量による損得はありませんし、月末の契約でもデータは低速無制限で利用可能です。

料金プラン1日あたりの日割料金
31日の月30日の月28日の月
データ無制限プラン63円66円70円

旧プランの日割り

UQモバイルの旧プラン「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」は、日割りに対応しています。(旧プランは、すでに申込不可
ぴったりプランに付帯する「無料通話」は、日割りとなってしまいますので、月末にMNP転入する際には、無料通話も日割りになっている点にご注意ください。
計算式は料金の日割りと同様に「無料通話分 ÷ 利用開始月の日数 × 利用日数」です。

さらに、UQモバイルでは、データ容量が日割りされない為、月末に利用開始した場合でも、プランに応じた容量が丸々付与され、翌月繰越にも対応しています。
(プランS:3GB、プランM:9GB、プランL:21GB)

料金プラン1日あたりの日割料金
31日の月30日の月28日の月
おしゃべりプランS
ぴったりプランS
63円66円70円
おしゃべりプランM
ぴったりプランM
96円99円106円
おしゃべりプランL
ぴったりプランL
160円166円177円

さらに、「増量オプション」で付与される追加データ容量は、実質無期限繰り越しとなっています。
参考:UQモバイル繰り越し

【オプション別】日割り後の料金

UQモバイルの各オプションの日割り対応の可否と日割り時の1日あたりの料金をまとめてご紹介していきます!

オプション日割り日割り料金
(1日あたり)
31日の月30日の月28日の月
5分かけ放題*122円23円25円
24時間かけ放題*154円56円60円
通話パック*116円16円17円
電話基本パック12円12円13円
端末補償サービス12円12円13円
メールサービス6円6円7円
割込通話サービス6円6円7円
増量オプション×
UQあんしんパック×
家族みまもりパック×
つながる端末補償×
UQあんしんサポート×
クラウドバックアップ×
UQ SNSセキュリティ×
セキュリティサービス×
みまもりサービス×
Filii×
KK BOX×
Rec Music×
ギガぞうWi-Fi×
通話明細サービス×

*1 「通話オプション」に限って日割りの扱いが特殊で、UQモバイルの契約月と解約月は日割りとなります。
*1 既にUQモバイル利用中の方が通話オプションを途中で追加するときや、通話オプションのみを解約をする場合などには満額請求となります。

【キャリア→UQモバイル MNP】お得な日割りの活用法

UQモバイルでは、利用開始月(契約月)である初月は日割り計算が適用され、「データ無制限プラン」を除き、月間データ容量が丸々付与される為、かなり魅力的です。
キャリアでは解約月の日割りが適用されない為、UQモバイルへのMNPは月末がお得です。

【初月請求額の例】MNP契約月の請求額の計算方法

下記表では、一例として「おしゃべりプランS」を例に記載していますが、「ぴったりプランS」でも同額です。

10月31日
利用開始の場合
料金日割り後
料金
日割り
基本料金
スマホプランS
1,980円63円
ユニバーサルサービス料2円2円×
消費税198円6円×
請求額2,180円71円

各プランでのSIMのみ・端末セット購入時、日割り後の初月料金は上記の通りとなります。
(31日ある月の月末に利用開始した場合)

スマホプランSの月額料金と端末代金で計算しています。
UQモバイル端末」を24回・36回払いでセット購入した場合、上記金額に、端末代金の初月分を加算してください。
端末代金は日割りになりません。

キャリア解約時に日割りになるもの・ならないもの

docomo・au・Softbankともに、毎月の請求額の大半を占める「基本料金」と「データ料金」は日割りになりません。
当然ですが、「端末代金」も日割りとなりませんので、月々の請求額の大半が日割りにならないのが実情です。

一部、「端末保証サービス」や月額300円の「インターネット接続料」(SPモード・LTE NET)等は、日割りとなりますが、金額にすると微々たるものです。

「契約時には日割りにするが、解約時には日割りにしない。」
というのが、キャリアの基本姿勢のようです。笑

むしろ、多くの方がUQモバイル店舗からの店頭申込で、最大10,000円の「UQモバイルキャッシュバック」を逃して後悔していますので、忘れずに「UQモバイルキャッシュバック」を適用することが最重要です。
※「UQモバイル店舗」「エントリーパッケージ」「スタートキット」からの申込はキャッシュバック対象外。

キャリアからのMNPで最もお得な回線切替タイミング

その為、キャリアからUQモバイルの格安SIMへのMNP乗り換えに際しては、月末に回線切替をするのが一番オトクです。
キャリアからのMNPを検討中の方で、いつUQモバイルに申し込むべきかを悩んでいる方は、下記の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください!

参考:キャリアからのMNP乗換えで最もお得なタイミングは何日?

UQモバイル解約時の日割り

UQモバイルでは、解約時も契約時と同じく日割りが適用となります。
通常、キャリアなどでは、解約月は日割りにならないのが通例ですので、解約時も優しいのがUQモバイルですね。

UQモバイルの日割りについてまとめますと、基本料金は契約時も解約時も日割りになり、オプションはそれぞれ扱いが異なる。
日割りになるオプションの中で、唯一「通話オプション」の日割りのみ特殊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

※注意 UQモバイルキャッシュバックページについて

キャッシュバック専用ページ以外からの申込はキャッシュバック対象外となりますので、ご注意下さい。
リンク先に「キャッシュバック」の記載があることをご確認ください。

→ UQモバイルキャッシュバック専用ページ